こまだこまのロバの耳ブログ

旅行と生活。ときどき読書。だいたい酒。

ヨーロッパ60日間旅行記

ヨーロッパ60日間旅行記⑳ベルギー編、ブリュージュで運河クルーズとドゥハルヴマーン醸造所見学

「屋根のない美術館」ブリュージュ Google先生でブリュージュと検索すると「ブルッヘ」と出たんですが…… ブルッヘ……ブルッヘ…… 響き的にはブリュージュの方がきれいじゃないですか⁉ てことでここでは先生に逆らってブリュージュでいこうと思います。 屋根の…

ヨーロッパ60日間旅行記⑲ベルギー編(3/8~3/13)、ブリュッセル街歩き

ブリュッセルに到着 ケルンから電車で3時間でブリュッセルに到着。41ユーロ(約4920円)。 車体に落書きされた電車がふつうに走ってます。 今まで訪れた国の言語が、 モルドバ(主にルーマニア語)→ルーマニア(ルーマニア語)→ハンガリー(ハンガリー語)→…

ヨーロッパ60日間旅行記⑱ケルン編、ヴァルラフ・リヒャルツ美術館でくつろぐ

ヴァルラフ・リヒャルツ美術館へ 雨の日の美術館は落ち着きます。 てことでヴァルラフ・リヒャルツ美術館に来てみました。 なんか舌を噛みそうな名前です。 入場料は8ユーロ(約960円) NOW: Wallraf-Richartz-Museum 街なかから歩いて行けます。 雨のせい…

ヨーロッパ60日間旅行記⑰ケルン編(3/6~3/7)、ケルン大聖堂と愛の南京錠

ミュンヘンからケルンへは、夜行バスで22ユーロ。(約2640円) すっかりバスにも慣れてきました。 と思ったらなんと寝過ごしてしまい、ケルン駅まで電車で戻るハメに。 焦った…。 ケルン大聖堂 ようやくケルン駅に到着し、予約した宿がある方向に向かって駅…

ヨーロッパ60日間旅行記⑯ミュンヘンの美術館、アルテ・ピナコテークとノイエ・ピナコテーク

「ピナコテーク」とはギリシャ語に由来していて、「絵画の収蔵所」という意味なんだとか。 そして、 「アルテ」は古い 「ノイエ」は新しい アルテ・ピナコテークのあとにノイエ・ピナコテークができたってことみたいですね。 どちらも、街の中心部からトラム…

ヨーロッパ60日間旅行記⑮ドイツ編(3/2~3/7)、ミュンヘンでひたすらビール

ウィーンからバスでミュンヘンへ。 6時間長い…と思ってましたが、朝早かったのでぐうぐう寝てる間に到着。 早朝出発なのでちょっと料金安め?19ユーロ(2280円)。 ミュンヘンでは本当にひたすらビールを飲んでばかりいました。 でもまぁそれがここでの正し…

ヨーロッパ60日間旅行記⑭オーストリア編、はじめてのカタコンベ

カタコンベとは、地下の墓所のことです。 ウィーンの繁華街を歩いているとどこからでも見えるシュテファン大聖堂。 この地下にカタコンベがあります。 広い大聖堂の中ほどに地下への階段があり、ツアーが行われている時間が書かれているので、そこで時間がく…

ヨーロッパ60日間旅行記⑬オーストリア編(2/26~3/1)、ウィーンでは美術館に行くべし

ブダペストからバスで3時間、あっというまにウィーンに到着です。 お値段3900フォリント(約1560円)で国境越え。安い! ウィーンといえば芸術の街、くらいのイメージしかなく具体的には何も知らなかったわたしですが、そのイメージ通り、いろいろと刺激を受…

ヨーロッパ60日間旅行記⑫ハンガリー編、センテンドレは女子ウケしそうなかわいい町。

ブダペストから電車で40分ほどのところにある小さな町センテンドレ。 ここもエホバの証人の人が教えてくれました。 komadakoma.hatenablog.com メトロ2番線のBatthyany ter 発 Szentendre ter 行きの郊外列車に乗ります。降りるのは終点なので安心です。 郊…

ヨーロッパ60日間旅行記⑪ハンガリー編、キラーイ温泉の前でエホバの証人に勧誘される

キラーイ温泉 ハンガリーで一番楽しみにしていたことは温泉に入ること。 てことで、いろいろ検討した結果キラーイ温泉に行くことにしました。 キラーイ温泉をググると、「ゲイの社交場のキラーイ温泉」こわい!!的なことが書かれているブログが多かったんで…

ヨーロッパ60日間旅行記⑩ハンガリー編、セーチェーニ温泉で会ったじーちゃんの家に行ってみた

ハンガリーで一番楽しみにしていたことは、温泉に入ること。 ブダペストで最もメジャーと思われるセーチェーニ温泉に行きます。 アクセスは地下鉄で。 ブダペストの地下鉄は、電気運転の地下鉄としては世界初で、世界遺産にも登録されているらしいです。 車…

ヨーロッパ60日間旅行記⑨ハンガリー編(2/20∼2/25)、ブダペストのシナゴーグと中央市場

ここからひとり旅はじまります。 ブカレストからブダペストへ。(ややこしい) 夜行列車の寝台のチケットを購入…していたつもりが、なんとわたしのチケットは椅子席だったことが判明。がーん。いきなりミスってる。 椅子席で15時間はつらい…けどしょうがない…

ヨーロッパ60日間旅行記⑧ルーマニア編、おすすめのテルメ・ブカレスト。

彼氏は水着を買いにショッピングモールへ。 わたしはチケットを買いに北駅へ。(たぶんネットでも買えたとは思うんですが、買い方がいまいちよくわからなかったので直接駅で買うことに。) 1時間後にホテル近くの交差点で待ち合わせすることに決めました。 …

ヨーロッパ60日間旅行記➆ルーマニア編、ブカレストへ

午前中の電車で、ブラショフから首都ブカレストへ向かいます。 チケットは駅の窓口で購入。 ヨーロッパへ来て初めての電車。 お昼にはブカレストにつく予定でいたのですが、電車が来ない…。早起きしたのに…。乗客たちは寒いなかホームでひたすら1時間待ちま…

ヨーロッパ60日間旅行記⑥ルーマニア編、ブラショフから日帰りでドラキュラ城へ

小説『吸血鬼ドラキュラ』で、ドラキュラが住んでいるお城のモデルとなったと言われているブラン城。ブラショフ市内からバスで小一時間ほどで行けます。 ではドラキュラのモデルは?と思い調べると、「ヴラド3世串刺し公」と出てきました。名前のクセが強い…

ヨーロッパ60日間旅行記➄ルーマニア編(2/15∼2/19)、ブラショフへ行く夜行バスがつらすぎた。

キシナウからブラショフへ。夜行バスの移動で早朝に到着。 にしてもバスがつらかった!!暖房ききすぎで暑いし、出国と入国のときには荷物を持ってバスを降りなきゃいけないし、降りたらめっちゃ寒いし、とても寝れたもんじゃない。今までの旅行のなかでもか…

ヨーロッパ60日間旅行記④モルドバ編、クリコバワイナリーへ(2/12~2/14)

今日は朝イチでクリコバというところにあるワイナリーへ。昨日メールで、ワイナリー見学・4種類のワインを試飲できるツアーを予約してある。お値段ひとり410レイ(約2300円)。 昨夜予習のため、スーパーでワインとつまみを購入。写真はミレスチミーチとい…

ヨーロッパ60日間旅行記➂モルドバ編、未承認国家沿ドニエストル共和国へ(2/12~2/14)

今日は楽しみにしていた未承認国家、沿ドニエストル共和国へ。 その名の通り、モルドバの東に位置するドニエストルという名前の川に沿って縦長に広がる国だが、国際的には認められていないのでモルドバの一部ということになっている。だが独自の通貨はある。…

ヨーロッパ60日間旅行記➁モルドバ編(2017/02/12~02/14)、キシナウに到着

2月11日に成田を出発、イスタンブールで乗り継いで、2月12日の午前中にモルドバの首都であるキシナウ(キシニョフ)に到着。 わかってはいたけどかなり寒い…。気温は氷点下。 予想通り、かなり簡素な空港です。宮古島空港の方がでかいなこりゃ。 日本円は両…

ヨーロッパ60日間旅行記①そうだ、モルドバに行こう編(2017/01)

仕事を辞めてとりあえず海外旅行にでも行こうと決めたのが2016年の年末。 私にとって海外旅行といえばだいたいアジアで、その理由はまず距離が近くて行きやすい、さらに物価が安い、飯がウマい、寒くない、顔立ちが近いのでなんとなく親しみやすい。……などな…