こまだこまのロバの耳ブログ

旅行と生活。ときどき読書。だいたい酒。

本を読んで考えた

猟師になるために必要な免許と費用について。

猟師になりたい うちの母親の同級生が狩猟の免許を持っていて、猪が獲れると肉をわけてくれるらしい。 お盆に実家に帰ったときも、冷凍保存してあった肉を焼いて食べた。 猟師さんによると、若いメスが一番うまいんだとか。 人間界と一緒ですな……。 (よく見…

【鳥取】「腐る経済」って?搾取しない経営で豊かな暮らしを築く「タルマーリー」

鳥取に帰省した際、智頭町というところになんだかおもしろそうな、ビールが飲めるパン屋さんがあるってことで行ってみたのが『タルマーリー』。 www.komadakoma.com そしてこのお店のオーナーである渡邉さんの著書、 『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」~…

月の土地と、日本中のTSUTAYAはわたしの倉庫であるということ

「月の土地」は誰でも買えるらしいです。2700円で。(約1200坪) www.lunarembassy.jp どういうことかというと、 世界に宇宙に関する法律は1967年に発効した宇宙条約しかなく、 この宇宙条約では、国家が所有することを禁止しているが、個人が所有しては…

ナスD「部族アース」おもしろいけど、『部族』という呼称は適切?

今、ある本を読んでいるんですが、そこに書いてあることにハッとしました。 そこには、 「部族」と「民族」と「氏族」の違い が書かれていました。 わたしの好きな高野さんの新著です。 謎の独立国家ソマリランド そして海賊国家プントランドと戦国南部ソマ…