こまだこまのロバの耳ブログ

旅行と生活。ときどき読書。だいたい酒。

⑨ハンガリー編・ブダペストのシナゴーグと中央市場(2/20∼2/25)

ヨーロッパ最大のシナゴーグ inブダペスト

ここからひとり旅はじまります。

ブカレストからブダペストへ。(ややこしい)

f:id:komadakoma:20170917163045j:plain

夜行列車の寝台のチケットを購入…していたつもりが、なんとわたしのチケットは椅子席だったことが判明。がーん。いきなりミスってる。

 

椅子席で15時間はつらい…けどしょうがない。さいわい乗客は少なかったので、むかいの椅子に足をのばして、どうにか眠ります。

 

Wi-Fiもないので、ダウンロードした落語を聞いたり、地球の歩き方ヨーロッパ編を一応パラパラとめくって、これから行く国の予習をしたり。

 

途中起こされてパスポートにスタンプが押されます。それ以外はとくに荷物チェックなどもありませんでした。

 

f:id:komadakoma:20170917163105j:plain

朝9時すぎのブダペスト駅の構内。やたらきれいです。ブカレストよりもまたさらに都会感増しました。

 

モルドバとルーマニアでは見なかったホームレスもいたし。

ホームレスがいるとこは都会。

 

チェックインして荷物を置いたら町歩きです。

ちなみに宿は、男女混合のドミトリー8人部屋で、1泊19ユーロ(約2300円)です。

f:id:komadakoma:20170917163124j:plain

まずは宿の近くを散策。いきなり立派な建物が。どうやら大学のようです。

 

f:id:komadakoma:20170917163139j:plain

天気がいまいちなのがアレですが、おお、これがドナウ川!

なぜか大きい川というのはテンションあがります。明日からの朝の散歩が楽しみ。

 

そして次は、気になっていたドハーニ街シナゴーグへ歩いてむかいます。

ここドハーニ街にはかつてユダヤ人居住区があり、今も多くのユダヤ人が暮らしているそう。飲み屋も多いみたいです。

f:id:komadakoma:20170917163240j:plain

でかい!!写真におさまりません。

 

ここはヨーロッパで最大、世界でもエルサレムとニューヨークに次いで3番目に大きいシナゴーグだそうです。

 

入場料とるのか……

え?3600フォリント!?(約1400円)高っ!!

物価の安いハンガリーではけっこうな値段です。

中に入るとこんな感じ。

 

f:id:komadakoma:20170630163155j:plain

広くてきれい!

前の方でユダヤ教徒のボランティアスタッフの人がこの教会とユダヤ教について説明してくれているのですが…いかんせんわたしの英語力では半分も聞き取れないので、途中で離脱いたしました…。

 

f:id:komadakoma:20170630163207j:plain

美しいデザイン…。ここにのぼって牧師の方がお話するんでしょうか。

 

f:id:komadakoma:20170630163217j:plain

天井も祭壇?もすべてが美しいです。お金かかってますねぇこりゃ。

 

f:id:komadakoma:20170917163223j:plain

中庭にはホロコースト記念碑が。

柳の葉のように見える部分に、ホロコーストの大虐殺で殺された人たちの名前が刻まれているそうです…。

 

f:id:komadakoma:20170630164102j:plain

これも、ホロコーストで亡くなった人たちのお墓でしょうか。遺骨がないのか、石がつめこまれているのが悲しいです。

 

 

再び町をぶらぶらしながら宿の方へ戻ります。

なぜだか町なかにはタイマッサージ屋さんよく見かけます。なんでだろ?

中央市場で食事&お買い物

f:id:komadakoma:20170917163305j:plain

宿の近くの大きな中央市場!!改めて写真で見ると、屋根までかわいいデザインですねー。

市場って聞くだけでテンションあがります。

 

f:id:komadakoma:20170703100018j:plain

2階と、地下1階があるようです。

 

f:id:komadakoma:20170703100331j:plain

1階は主に野菜、肉、チーズなどを売ってます。

それから、ハンガリー名物なんでしょうか、やたらフォアグラ推してます。

 

f:id:komadakoma:20170917163322j:plain

携帯食にいいかも…。お酒にも合うし。

 

f:id:komadakoma:20170703100441j:plain

 2階は飲食店と、おみやげ屋さんがびっしり。

飲食店は観光客でごった返してました。

 

角っこにあったバーは、カウンターに常連さんがいて楽しげです。

ビールが、330フォリント(約130円)安い!

一番安いハンガリアンワインは220フォリント(約88円)

 

 

f:id:komadakoma:20170917163340j:plain

英語ができないわたしにとっては、見て選べるお店はありがたいです。

値段は忘れてしまいましたが、ちょっと高めかな?

 

 

f:id:komadakoma:20170703100842j:plain

もうけっこうできあがってるおっちゃんがいました。こちらも常連さんですね。

チェイサーもお酒かーい!って思って見てたら、ちょっと飲ませてくれました。

 

UNICUM(ウニクム)という薬草酒。チェイサーなのにこれもけっこう度数強いです。そして苦い。

イエガーみたいな、養命酒みたいな感じでしょうか。

 

若い店員さんがうまくおっちゃんを相手してて、こういう酒場の雰囲気って世界共通でいいですね~。

 

f:id:komadakoma:20170917163359j:plain

こちらはパリンカというハンガリーのフルーツブランデー。

見ためはなんとなく飲みやすそうな感じですが、よく見るとアルコール度数50度です。

 

ボトルを手にとって見ていたら、おっちゃんが一杯ごちそうしてくれました。わーい。

ショットグラスできましたが、なんせ50度、けっこうきついです…。

 

 

f:id:komadakoma:20170917163418j:plain

電球の形をしたボトルの中に入ってるのもパリンカ?おみやげにいいかもしれないですね~。

 

f:id:komadakoma:20170917163436j:plain

かわいいピクルス!これがフォトジェニックってやつですかい!?

地下1階は鮮魚と、漬物屋さんが多いです。

 

 

2階でビールを飲みながら、下をのぞいたり、通り過ぎる人を見ているのも楽しい市場。

宿から近いところに気楽に入れる飲み屋があるってのはありがたいですね、ほんと。

 

 

 

www.komadakoma.com

www.komadakoma.com

www.komadakoma.com

 


にほんブログ村