お酒

ヨーロッパ60日間旅行記

㉓オランダ編・アムステルダムでジンの元祖、ジュネヴァの正しい飲み方を知る

オランダ生まれのジュネヴァを飲みに行ってみる 「オランダで生まれ、イギリスで洗練され、アメリカで栄光を与えられた」 と言われているジンですが。 そのジンの元となったのが、オランダで生まれたジュネヴァです。 わたしたちがふだんジン・トニ...
ウィスキー

キヌアウィスキーを飲んでみた。エンターテインメントとしてのバー。

先日、ふらりと入ったバーでおもしろいウィスキーを飲んだので紹介したいと思います。  キヌアで作ったウィスキー? たまたま入った小さなバーに、なんと600種類ものウィスキーが置いてあるってことでテンションあがりました。   そしてそのなかで、...
国内旅行

宮古島のリゾートバイトは行って良かった!そのまま移住しちゃう人が多いのもうなずける。

ちょっと前にこんな記事を書きました。 ポスターは街なかのいたるところに貼られているので、気になってる方もいたみたいですね。 まぁでもググるほどじゃないけど。っていう。   今日はそんなシリーズ第2弾ということで、 「宮古島にリゾートバイト...
ヨーロッパ60日間旅行記

ヨーロッパ60日間旅行記㉒ベルギー編、ゲントでじーちゃんとはしご酒。

アントウェルペン、ブリュージュに続いて、次はゲントに行きます。 ベルギーは国土が小さいので、近郊の街へ気軽に足がのばせて本当に便利! そして魅力的な街が多い! いろんな国に行ってつくづく思いますが、首都よりも地方都市の方が楽しいです。当たり...
ビール

【鳥取】「タルマーリー」に、野生酵母だけで発酵させたビールを飲みに行く。

鳥取に帰省する電車のなかで、そういえば鳥取でクラフトビール飲めるとこないかな?と思って検索したら出てきたお店が、「タルマーリー」。 わたしが物知らずだっただけで、どうやらけっこう有名なお店みたいです。 地元の新聞やテレビなどでもよく取...
ヨーロッパ60日間旅行記

⑮ドイツ編・ミュンヘンでビールとソーセージざんまい(3/2~3/7)

ミュンヘンで何杯飲めるか ウィーンからバスでミュンヘンへ。 6時間長い…と思ってましたが、朝早かったのでぐうぐう寝てる間に到着。 早朝出発なのでちょっと料金安め?19ユーロ(2280円) ミュンヘンでは本当にひたすらビールを飲んでばか...
ウィスキー

【宮城狭蒸留所見学】充実のビジターセンターと限定ウイスキーを楽しむ

ニッカウヰスキーの仙台工場、宮城峡蒸留所へ 土日祝はシャトルバスが出ているようですが、わたしは平日に行ったので、レンタカーで行きました。 電車とバスを乗り継いでも行けますが、時間がかかるうえにバス停からもけっこう歩かなければいけないので、車...
ビール

サントリーの武蔵野ビール工場に行ってみた、元売り子の思い出話

サントリーのビール工場に行ってみた。ちなみに競馬博物館からは車で3分。 komadakoma.hatenablog.com あらかじめネットで、一番スタンダードなガイドツアーを予約して行きました。今回は下戸の友人が運転手をつとめてくれ...
ウィスキー

三冷ハイボールより三冷ホッピーを推したい

三冷ハイボールは飲むタイミングが大事 こないだほろ酔いでふらりとバーに入って、とりあえず何かマスターのおすすめでハイボールください。と注文したら、何も言わずいわゆる三冷ハイボールというやつが出てきた。ウイスキーは角。   三冷ハイボールとい...
スポンサーリンク