こまだこまのロバの耳ブログ

旅行と生活。ときどき読書。だいたい酒。

代々木上原のモスク「東京ジャーミィ」見学ツアーはイスラム文化入門にぴったり

日本最大のモスク「東京ジャーミィ」はなぜ代々木上原にできた? 1時間半以上におよぶ、無料ガイド付き東京ジャーミィツアー 「東京ジャーミィ」へのアクセス 見学するときに気をつけること 日本最大のモスク「東京ジャーミィ」はなぜ代々木上原にできた? …

2018年5月に読んだ本

荻窪の本屋さん「Title」に行ってみた ツイッターがきっかけで知った「Title」という本屋さんに行ってみました。 荻窪駅から徒歩10分。 こっちの方まで歩いてきたことないなぁ……こっちでほんとに道合ってる? って思った頃に本屋さんは現れました。 www.titl…

【中野】アラブ・トルコ地中海料理「カルタゴ」注文に迷ったら神におまかせ

JR中野駅から徒歩3分。 大通りから一本入った細い路地に、ひっそりとお店はたたずんでいます。 「カルタゴ」とは、チュニジアの古代都市の名前。 ですがここではチュニジア料理だけでなく、トルコ、モロッコ、レバノン、エジプトなどなど、日本人シェフによ…

日本民家園と岡本太郎美術館を合わせてお得に観賞。すごいぞ生田緑地。

生田緑地ってスゴイところだった 25もの建物が集まる野外博物館『日本民家園』 写真、絵画、彫刻…グッズも充実の『岡本太郎美術館』 東京タワーも見える!枡形山広場と展望台 まとめ 生田緑地ってスゴイところだった 友人に誘われて初めて行った、川崎市にあ…

【マカオ】ホテルリスボア宿泊記。カジノの世界にどっぷり浸かる。

マカオと言えば『深夜特急』と「ホテルリスボア」 マカオと言えば多くの人にとっては世界遺産とカジノ、というイメージだと思いますが、 わたしにとってマカオは、まずは『深夜特急』、そして「ホテルリスボア」 『深夜特急』は、沢木耕太郎さんが27歳のとき…

【広州】中国最大のお茶市場、芳村茶葉卸売市場に行ってみた

想像以上に広大な芳村お茶市場への行き方 さして観光名所と言える場所が多くない広州ですが、中国最大のお茶の卸売市場があるということを聞いて行ってみることにしました。 一応便宜上、「广东芳村茶业城(Guangdong Fangcun Tea Center)」という大きなビ…

遠すぎる陽朔駅への行き方。陽朔から広州へ、新幹線で快適移動。

陽朔駅は、陽朔の街から遠すぎる場所にある 中国の駅は無駄にでかくて広い。 ということがここでもわかる、陽朔駅。 そしてこの駅は、陽朔の街なかからは車で1時間ほどもかかる場所にあります。 桂林もそうでしたが、どうやら中国では新幹線の駅が街なかから…

【陽朔観光】トンデモスポット?胡蝶泉に行くべきか否か

巨大な蝶がお出迎え。「胡蝶泉」に行ってみた 胡蝶泉への行き方 胡蝶泉の内部はなかなかひどかった まとめ 巨大な蝶がお出迎え。「胡蝶泉」に行ってみた 遠目にも「なんだありゃ!?」と思わず立ち止まってしまう、奇岩に張りつく巨大な蝶。 なんかトンデモ…

【陽朔】観光は電動バイクがベスト!いきなりクライミングもやってみた!

陽朔観光には電動バイクが圧倒的に便利! 陽朔観光は見どころが多すぎるので、絞って観光したい わたしの初クライミングは陽朔。その安全性はいかに? まとめ 陽朔観光には電動バイクが圧倒的に便利! 陽朔にどんな観光名所があるのかもろくに調べずに来たわ…

【陽朔】桂林より都会的で奇岩に囲まれた街。そして西街の夜がアツい。

陽朔と桂林の街の違いに驚いた www.komadakoma.com 桂林から漓江を下って陽朔に着き、 まずはその街の都会さに驚きました! ホテルに行く前にちょっと一休みしよう…と立ち寄ったカフェがまずなんだかおしゃれっぽい。 明らかに桂林とは違う雰囲気。 良く言え…

【桂林から陽朔へ】現地ツアーで漓江下り!たっぷり奇岩を愛でる4時間。

水墨画のような景色がひたすら続く漓江下り 桂林の街なかの旅行会社でツアーを予約、プランと料金は? 漓江下り、乗船までの流れ 4時間弱のクルーズでたっぷり奇岩を愛でる まとめ 水墨画のような景色がひたすら続く漓江下り 桂林観光の目玉と言えば、漓江下…

2018年4月に読んだ本

今月も読書量が少ない 写真は中国の桂林です。 4月の下旬から中国旅行に行くという予定があったので、中国関係の本をちらほら読みました。 と言っても、たった3冊だけ……。 今月も読書量の少ない1か月になってしまいました。 ①『エヴリシング・フロウズ』津村…