尼崎競艇場の指定席の種類と値段、予約・購入方法まとめ

旅打ち競艇◎目指せ24場制覇
スポンサーリンク

お盆休みを利用して、実家の鳥取に帰るついでに尼崎競艇場に立ち寄って指定席で観戦してみました!

尼崎競艇場は、指定席券を事前にネット購入もできます。
でも今回わたしたちは頂いた招待券を使いたかったので、当日券の購入にしてみました。

  

お盆中であり日曜日ってことでどれくらいの混雑具合なのか想像できず、指定席が取れるかな~とちょっと心配してましたが、わりと余裕でとれました。

お盆休み中と言えど、一般戦だからそんなに混まないんですかね。

  

ということで本記事では、

  • 指定席の種類と値段
  • 指定席の購入方法
  • 指定席のお得な割引
  • 指定席の当日券を購入する流れ

についてまとめました。

本場のようすについてはこちらの記事で。

スポンサーリンク

尼崎競艇場の指定席の種類と値段・割引について

ボートレース尼崎公式サイトより引用

尼崎競艇場の指定席は、5階に6種類と、7階にロイヤルシートがあります。

尼崎の本場は現在(2019)1マーク側が工事中のため、指定席は2マークから大時計のところまでとなっています。

それぞれの席の設備と値段についてまとめました。

ダブルシート、レディースシート、ペアベンチシートには、お得な割引システムがあるので、そちらも参考にしてみてください。

シングルシート

尼崎競艇場の5階有料席のシングルシート

1人掛けのシングルシート(94席)
本場開催日2000円・場外発売のみの日1000円

水面に一番近い下段と、指定席のなかでは最も1マークに近いところ(と言っても、大時計の前)にあります。

やわらかいイスにゆったりとした足元、大画面のモニター付き。 

競艇場の指定席で下段というと、「めっちゃ日が当たるんじゃないの⁉」と思いましたが、尼崎競艇場の水面は南向きなので、なんと全席が最後まで日陰!

季節によって日の当たり方は多少変わるとは思いますが、わたしが行った日(お盆)はレースの最初から最後まで全席日陰でした。

値段の高い席が下段にあることから、年間を通して日当たりを心配する必要はないんじゃないかなぁと思います。

これって、地味にありがたいんですよね~。

尼崎競艇場の5階有料席のシングルイートエリア

下段だと、舟券を買いに行くのに階段の上り下りが大変じゃない?と思いきや、下段にも販売機がありました。いたれりつくせりです。

とは言え、わたしは舟券はテレボートで買うことをおすすめしてます。

ダブルシート(わたしたちは今回この席で観戦)

尼崎競艇場の5階有料席のダブルシート

2人掛けでモニター1台のダブルシート(196席)
本場開催日2000円・場外発売のみの日1000円。

1人でも利用可能で、2人利用の場合は、購入者と同伴者が同時に入場する必要あり。

そして、女性か、25歳以下の人が同伴者にいれば1000円割引!(本場開催日のみ)

 

シングルシートと同じくやわらかいイスで足元もテーブルも広くて、ダブルシートとしてはゆったりとしていてとても快適です!

同じ値段の平和島の指定席と比べると、かなり広々としていてイスも座り心地よくてサイコー。

そなえつけのモニターは1台で、タッチパネル式です。
オッズや直前情報などが同時に見られるし、他の場のレースもタッチ式ですぐに見られるのでとてもスムーズ。

ただ……モニターでかすぎ!!!(笑)

でかすぎるモニターが視界を遮って、レース観戦の邪魔になります(笑)

モニターの性能としてはかなりいいだけに、このでかさは残念でした…。
なんでこんな大きいのにしちゃったんだろ?

レディースシート

ボートレース尼崎公式サイトより引用

2人掛けでモニター1台のレディースシート(11席)
本場開催日2000円・場外発売のみの日1000円

女性同伴であれば男性も利用可能。

女性1人でも利用可能で、 2人利用の場合は、購入者と同伴者が同時に入場する必要あり

そして、女性が同伴者にいれば1000円割引!(本場開催日のみ)
ていうか、レディースシートなんだから女性は同伴者にいますよね(笑)

ということで、2人で利用すれば1人500円でこの席は利用できるのでお得。

2マークと大時計の間くらいに位置する席です。

ペアベンチシート

公式サイトより引用

2人掛けベンチでモニター1台のベンチシート(12席)
本場開催日2000円・場外発売のみの日1000円

1人でも利用可能で、 2人利用の場合は、購入者と同伴者が同時に入場する必要あり。

そして、 女性か、25歳以下の人が同伴者にいれば1000円割引! (本場開催日のみ)

尼崎競艇場の5階有料席のペアベンチシートからの眺め

最も2マークよりにある席なので、ピットがよく見えます。

グループシート

尼崎競艇場の5階有料席のグループシート

6人掛けのテーブルに、モニター2台のグループシート(4席)
本場開催日4000円、場外発売のみの日2000円

利用は3人以上からで、購入者と同時入場の場合に限り、最大6人まで利用可能。

グループシートは水面の反対側にあるので、水面は全く見えません

車いすブース

公式サイトより引用

モニター1台がついた車いす専用のブース・ 6ブース(うち女性専用ブース1つ)
本場開催日は1000円、場外発売のみの日も同じく1000円

7階ロイヤルシート

公式サイトより引用

1人につきモニター1台のロイヤルシート
本場開催日3000円・場外発売のみの日は2000円

5階のシングルシートよりもイスがグレードアップしてます。
モニターは5階有料席と同じ、タッチパネル式のでかすぎモニター。

ドリンク・予想紙・駐車場が無料になります。
予想紙は本場分に加えて、場外発売のSG、G1レースぶんがもらえます。

駐車エリアは第1パーキングと南岸駐車場が対象。
指定席料金支払いの際に、受付で駐車券を提示しましょう。

女性、もしくは25歳以下の人と一緒に来れば指定席が1000円割引に!

尼崎競艇場は今1000円割引キャンペーンをやっていて、

女性または、25 歳以下の人(未成年不可)はなんと指定席が1000円引きで利用できます

すげー!  
対象者と一緒に入場すると、ダブルシート、レディースシート、ペアベンチシートがペアで1,000円になります。

若い人や女性にどんどん来てもらおうってことですね。
たしかに、競艇場に来ているお客さんの高齢化ヤバいもんなぁ(笑) 

注意点は以下の通りです。

※対象は成人のみ
※U-25 割引を利用の際は、受付時に身分証明書の提示が必要
※グループシート、車イスブース、ロイヤルシートは対象外
※非開催日の割引サービスは利用不可

ボートレース尼崎の有料席について(公式サイト)

スポンサーリンク

尼崎競艇場の指定席5階フロア内のようす

尼崎競艇場の5階有料席のフロア内のようす

指定席は絨毯敷きでとってもきれい!

予想紙はもらえませんでしたが(予想紙がもらえるのはロイヤルシートのみ)、スポーツ新聞は配布してました。

尼崎競艇場の5階有料席のフロア内のようす

広くて静かで、きれいなフロアです。

尼崎競艇場の5階有料席からの眺め

眺めもいい~。

ただ……席に座って観ていると、テーブルに設置されているモニターがでかすぎて邪魔!(笑)
なのでわたしはレース中、中腰になって観ていることが多かったです。

尼崎競艇場の5階有料席のドリンクコーナー

フリードリンクも充実。

尼崎競艇場の5階有料席フロア内の売店

生ビール400円はけっこう安いのでは?カレーライス350円も気になる。

それと、どこの売店にもだいたい置いてあって珍しいなと思ったのが、メロン、そうめん、餅。

競艇場内の売店は地域色がけっこう出るのでおもしろいですね。

尼崎競艇場の5階有料席フロア内の売店のぜんざい

てことで、ぜんざい250円

尼崎競艇場の売店はお餅メニューが充実していて、あんこ・きなこ・しょうゆ餅は200円でした。

尼崎競艇場の5階有料席フロア内にあるレストラン「水明」

指定席フロア内のレストラン「水明」

2階にも「水明」という同じ名前のレストランがあって、メニューはだいたい一緒っぽかったです。

尼崎競艇場の5階有料席フロア内にあるレストラン「水明」のメニュー

指定席のレストランで500円の定食とか、めちゃ安ですね。
席までの出前はできませんが、持ち帰りはできます。

尼崎の場内の食事は、どのお店もリーズナブルで助かります。

尼崎競艇場の5階有料席フロア内にあるレストラン「水明」の弁当

お弁当もいろいろあって、なかなかおいしそう!店内での食事ではなく、この持ち帰り弁当を買っていく人もけっこういました。
温かいごはんを入れてくれるのもいいですよね。

ちなみにわたしは指定席フロアの「水明」ではなく、2階にある方の「水明」で昼食を食べました。

尼崎競艇場の5階有料席フロア内にあるコインロッカー

コインロッカーはレストラン「水明」のすぐそばにあります。

特別観覧施設のROKUもありました。

スポンサーリンク

尼崎競艇場の指定席の予約・購入方法

尼崎競艇場は、ネットやコンビニでも事前に指定席券の購入ができます。

予約・購入方法は以下の通りです。

ボートレース尼崎の指定席の前売り予約方法

ボートレース尼崎の指定席を前売り予約で買うには、3つの方法があります。

  • 店頭販売
  • ボートレース尼崎本場窓口
  • インターネット

の3つです。
それぞれ、購入の際の注意点を紹介していきます。

店頭販売

チケットぴあの店頭とコンビニで、 各月1 日10:00 から開催日前日23:59 まで有料席チケットが購入できます。(翌月末開催分まで対象)

  • チケットぴあ…10:00~20:00まで受付
  • セブンイレブン…24時間受付
  • ファミリーマート…24時間受付

注意点は、

  • 発券手数料が1枚につき110円かかる
  • ぴあ一部店頭とコンビニ各店頭では座席指定ができない

の2点です。

ボートレース尼崎本場

各月1 日以降の翌月末開催分までを対象に有料席チケットが購入できます。

【発売場所】
本場5F 有料席受付・7F ロイヤルシート受付

【発売時間】

5階有料席:開催日12:00 から尼崎第11 レース発売締切まで
7階ロイヤルシート:※利用者のみ 開催日11:00 から尼崎第10 レース発売締切まで

本場でチケットを事前購入する場合は、発券手数料はもちろんかかりません。

インターネット

チケットぴあのサイトで、 各月1 日10:00 から開催日前日23:59 まで有料席チケットが購入できます。(翌月末開催分まで対象)

http://w.pia.jp/t/br-amagasaki/

上記のチケットぴあのサイトから24時間購入可能。(毎週火・水曜日 深夜2:30 ~ 5:30 はシステムメンテナンスのため受付休止)

注意点は、

  • 発券手数料が1枚につき110円かかる
    ※クレジットカード決済・店頭引取以外の場合は別途手数料もかかる
  • システム利用用が1枚につき216円かかる

の2点。

つまり、ネットで買うとチケット1枚に着き326円余分にかかることになります。

でも遠方から旅打ちで行くなら、ネットで買うのが一番いいかなぁと思います。(コンビニなどの店頭販売では座席指定ができないので)

また、これは事前購入・当日購入共通の注意点として、

  • 購入後の席種・座席等の変更、払い戻しは不可
  • 台風等で開催が中止順延となった場合の払い戻しは、有料席チケットを購入した店舗のみ

となっています。

ボートレース尼崎本場で、指定席の当日券を購入してみた

わたしたちは今回、事前にネットで指定席券を購入せず本場で当日券を購入したので、その流れをレポートします。

尼崎競艇場の指定席待合室「ヴィーナスロード」

指定席の当日券は、正門の右側にある「ウィナーズロード」という待合室で並んで購入します。

この待合室の利用時刻は午前8:30からで、指定席券の発売開始時刻は午前9:45からとなっています。(G1・SGの場合は利用時刻が早まる場合あり)

尼崎競艇場の指定席待合室「ヴィーナスロード」

なんと!中はイスもあってクーラーもきいててすばらしい!

今まで指定席の当日券をとるためにいろんな場で並んできましたが、こんなふうに最初から室内で座って待てる場というのは初めてです。
ありがたや……。

わたしたちは開門の40分前頃に行ったら、すでに30名くらいは並んでいて、開門直前には70人以上はいた?かも。

ここで待っている人の中にはすでに前売り券をもっている人もいるようでした。

ロイヤルシート希望の人は、事前にスタッフに申し出が必要です。(5階有料席とは入り口が違うので)

尼崎競艇場の指定席残席状況を示すモニター

開門時間が来たら、順番通りに並んで入場していき、そのままエスカレーターで5階へ。

前売り予約で購入している人たちもいるので、1マーク側のダブルシートはすでにうまっていました。
1マーク側に近い席が良ければ、事前にネットで購入した方が良さそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

尼崎競艇場の指定席フロアはとてもきれいで、イスがやわらかくて座り心地もよく、ゆったりしていてとても快適でした。

指定席購入の際のポイントをまとめると、

  • 指定席の前売り予約はチケットぴあ店頭・コンビニ・本場窓口・インターネットで購入可能
  • 指定席は全席日陰になるので日当たりの心配がいらない
  • 女性か、25歳以下の人と一緒だと1000円割引(グループシート、車イスブース、ロイヤルシートは対象外)

ということでした。

ネットで事前購入ができるというのはいいですね。
当日券の購入のために並ぶときも、エアコンのきいた屋内で待てるというのはかなりありがたかったです。

スポンサーリンク

ボートレース尼崎へのアクセス

電車
【近隣から】
阪神電車尼崎センタープール前駅から、改札を出て専用スロープ「ファンロード」を徒歩3分
JR立花駅から無料バスで10分
阪急電車塚口駅から無料バスで20分

 

【関東方面から】
JR新大阪駅→JR神戸線大阪駅→阪神電車梅田駅→尼崎駅→尼崎センタープール前駅→改札を出て専用スロープ「ファンロード」を徒歩3分(所要時間33分)

【九州方面から】
JR新神戸駅→地下鉄新神戸駅→三宮駅→阪神電車神戸三宮駅→西宮駅→尼崎センタープール前駅→改札を出て専用スロープ「ファンロード」を徒歩3分(所要時間42分)

>ボートレース尼崎無料バス時刻表

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました