【ポルト】クレリゴス教会にのぼって360度街を一望!

ポルトガル

18世紀に建てられたバロック様式のクレリゴス教会は、高さ76m。ポルトで最も高い建物で、街を歩いているとどこにいても見ることができます。

普段はあまりタワーにのぼったりすることにはさほど関心がないわたしですが、ポルトの街は別!

起伏に富んだ地形とオレンジ屋根がならぶ街並みはぜひとも一望したい!ということで、朝イチでのぼってみました。

スポンサーリンク

冬の朝は霧の発生に注意!でもそれもまたおもしろい。

クレリゴス教会はたった76mと言っても、このように建物自体が坂の上に建っているので、上までのぼると思ったより高い感じがします。

まずは教会の内部を見学。重厚感のある外観と違って、中は淡くやさしい色合い。

2階に上がってぐるりと周りをまわって見学できるというのもなかなか珍しい気がします。

こんな裏側の方(礼拝に来た人から見たら正面)までまわったのは初めてです。

細くて長いらせん階段をのぼってようやくてっぺんに到着!

早朝だったのでてっぺんにはまだ誰もおらず、360度の眺望をひとりじめ。

オレンジ屋根のかわいい建物がはるか遠くの方までみわたせます。

しばらく眺めていると、ドウロ川の方から霧が発生し、街に向かって徐々に流れ出してきました!

霧の発生をこんな俯瞰で眺めるのも初めてのことなので、これはこれでなんだかおもしろいです。


最終的に街は霧におおわれ、ほとんど何も見えなくなってしまいました。

こうなってからてっぺんにのぼって来た人たちはちょっとかわいそうですが……わたしたちはちょうど霧が発生する直前にのぼっていたので、ドウロ川から街の方へ霧が立ちのぼってくるようすが見られておもしろかったです。

ポルトは本当に、地形と街と自然が一体となっている感じというか、街のダイナミズムがあちこちで感じられるのが楽しいです!

街のダイナミズムと言えばこちらも。

スポンサーリンク

クレリゴス教会へのアクセス

São Bento(サン・ベント)駅から徒歩5分。

年中無休で、9:00~19:00の営業。

入場料4ユーロ。

クレリゴス教会から歩いて5分ほどのところに、「世界一美しい本屋」と言われるレロ書店もあります。

スポンサーリンク
ポルトガル
スポンサーリンク
気になったらぽちっと
こまだこまをフォローする
こまだこまのロバの耳ブログ

コメント