【旅打ち競艇@福岡】日高逸子選手がよく行くもつ鍋屋「やま中」に驚いた

旅打ち競艇◎目指せ24場制覇
スポンサーリンク
【旅打ち競艇@大村】蛭子能収さんも来店の「協和飯店」でちゃんぽんと皿うどん
大村競艇場と言えば、蛭子能収さん。蛭子さんは長崎で育ち、「20歳になるのを待って初めて行った競艇場が大村」だそうで、今では「蛭子能収杯」という、自分の名前を冠したレースまであるからすごいですね。そんな蛭子さんが来店した中華料理屋さんが大村競
【旅打ち競艇@からつ】佐賀支部の選手にも常連が多い!ガード下の居酒屋「美好子」
長崎観光を終えて夕方に唐津に向かう電車のなかで、競艇選手が通ってるお店とかあるかなーと検索していたらヒットしたのがこの記事。in唐津 旅の果てに待つ、イカと肴と人情の桃源郷 - asobist.com競艇雑誌「BOATBOy」の名物編集長、

 大村、からつと続いて、九州ツアーの〆は福岡。

「グレートマザー」日高逸子選手のブログ記事を参考に!

岡のお店紹介 | 「私は あきらめない」 モーターボートレーサー日高逸子

最近 あまり 外食をしない私ですが・・・
福岡の 美味しいお店を教えてとの 要望にお応えして・・・
まずは 福岡といえば モツ鍋でしょ?
選手に人気のお店は 京風モツ鍋の「越後屋」(えちごや)
博多駅近くと 大名店がありますね。要予約
なぜか いつも いっぱいで・・・私 行ってない

主に「やま中」に 行く私。

 ということで、日高選手がよく行くというもつ鍋屋さん、「やま中」に行ってみました。

スポンサーリンク

予約必須!ラグジュアリーな雰囲気漂うもつ鍋屋

福岡博多もつ鍋「やま中」赤坂店の入り口わたしたちが行ったのは、3連休の最終日。

本店と赤坂店がありますが、競艇場から近い方の赤坂店に行ってみました。

2日前に予約の電話をかけると、19時・20時台はすでに予約でいっぱいなので、21時半からのみ予約を受け付けているとのこと。

連休最終日だし大丈夫じゃね?と思ってたわたしが甘かったです。

そんなに人気店なんですねー。

ちなみにこちら、「高校生以下は入店できない」という決まりだそうです。

福岡博多もつ鍋「やま中」のエントランス階段をのぼり、入り口を入ってびっくり。

ここもつ鍋屋?ですよね?

f:id:komadakoma:20181011025741j:plainなんすかこの無駄に高級感のある待合スペースは。

福岡博多もつ鍋「やま中」の店内奥には宿泊できる部屋があるのか?

と思ってしまうような、トイレへの通路。

わたしはトイレに行きませんでしたが、あとで口コミを見たところ、トイレがまた驚くほど高級感あふれてるらしいので気になる人はぜひ。

f:id:komadakoma:20181011030153j:plainこの写真は閉店まぎわに撮ったので人がいませんが、わたしたちが入店した21時半はたくさんの人でにぎわっていていました。

わたしたちが案内されたのはこことはまた違う部屋で、想像していた以上に広い店内と席数にびっくり。

この席がほんとに全部満席だったの?と思うほどです。

スポンサーリンク

メニューはシンプル&良コスパ

福岡博多もつ鍋「やま中」のメニュー
福岡博多もつ鍋「やま中」のメニュー

フードメニューはとてもシンプル。

サイドメニューが少ないので、もつ鍋以外にもいろいろ食べたい!って人はちょっと物足りないかもしれません。

福岡博多もつ鍋「やま中」のドリンクメニューお酒では、ワインが一番種類が多く置いてあるようです。

店内の内装は高級感ありますが、メニューは全般的にお手頃価格でありがたい!

福岡博多もつ鍋「やま中」の日本酒メニュー

ほんとは日本酒飲みたかったんですが……前日唐津で飲み過ぎた後遺症があり、自粛。

福岡博多もつ鍋「やま中」の大根キムチと枝豆

お通しの枝豆に、大根キムチと酢もつ。

大根キムチはよくあるサイコロ状のものではなく、細切りでパリパリとした食感がいいです。

酢もつは、ポン酢と柚子胡椒でさっぱりおいしい。

福岡博多もつ鍋「やま中」のもつ鍋もつ鍋はみそ味・しょうゆ味・しゃぶしゃぶ風の3種類から選べます。

わたしたちはみそで。

すでに調理した状態で持ってきてくれるので、すぐに食べられます。

とにかくこのお店は商品の提供が早い!

あまり見たことのないタイプの浅く平たい鍋の形状も、熱伝導が良くていいんでしょうねー。

f:id:komadakoma:20181011040043j:plain日高選手が他の選手たちを誘ってここに来たりするのかなぁー、と思いながら食べるもつ鍋。

まずスープを飲んでびっくり!

思ってたのとちがーーーーう!

ものすごくあっさりしていて、もつ臭さが全くない!

もつ鍋の概念が変わりました。

もっとこってりしてるのがもつ鍋のスープだと思ってた。

そのままでもおいしいですが、テーブルに置いてあるにんにくや柚子胡椒などを入れるとさらにおいしい!

もつもふわふわの透きとおるようなもつで、油のやさしい甘さが口に広がります。

そしてスープが、前日調子に乗って飲みすぎの胃にしみるしみる。

スポーツドリンクみたいに飲んじゃいます。

途中で「もつのみ」を追加注文。

どういう状態で持ってくるのかな?と思っていたら、小鍋にすでに煮えた状態で持ってきてくれて、しかも煮ているスープごと鍋いっぱいに入れてくれるので、スープを追加注文する必要がありませんでした。

なのでまたもやぐいぐいスープを飲んでしまうわたしたち。

おいしすぎて飲むたびに「あ``~~~~~」と、熱い風呂につかった時のような声がでます。

ふと思ったんですが、もしかしたらスープがぐつぐつ煮えて、煮詰まって濃くなることを見越してのあっさりめの味付けなのかな?と。

違ってたらすいません。

〆はちゃんぽんかな、と思っていたわたしたちですが、スープを飲み過ぎたせいなのかなんなのかお腹いっぱいになってしまい、〆までたどりつけませんでした。

残念!

ぜったいおいしかったよなぁ。

日高逸子選手おすすめの「やま中」

内装もコスパもすばらしいお店でした!

予約は早めにしておいたほうが無難だと思います。

博多もつ鍋 やま中 赤坂店
ジャンル:鍋料理
アクセス:福岡市営空港線赤坂(福岡県)駅2番口 徒歩3分
住所:〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1-9-1(地図
周辺のお店のネット予約:
隠れ家個室居酒屋 はじめ ‐HAJIME‐ 天神大名店のコース一覧
喜水亭 和樂 大名店のコース一覧
麦のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 赤坂×鍋料理
情報掲載日:2018年10月11日

コメント