津駅西口すぐ『大観亭支店』はリーズナブルでおいしい鰻屋さん。おひとりさまも入りやすいです

ボートレース津

津は鰻が名物らしい。

というのを、恥ずかしながら初めて知りまして。

鰻と言えばまっさきに思い浮かぶのは浜名湖ですが、実は津の鰻というのが安くておいしいらしいんですよね。

でもなんで??

津市にはなぜ、安くておいしいうなぎ屋さんが多いのか?を調査&実食」によると、津は海に面していて大きな河川があったので栄養豊富な水に恵まれており、鰻の養殖が盛んだったから。

とのこと。

一時は鰻の消費量が日本一だったそうです。

養殖の費用が高額になったことや伊勢湾台風の影響で、現在は鰻の養殖は衰退してしまったものの、鰻を日常的に食べる文化は残り、専門店は市内に20軒もあるとか。

ということで今回は、おひとりさまでも時間がなくても行きやすい『大観亭支店西口店』に行ってみました。

津市観光協会公式サイト『津ぅのうなぎ』

津駅西口から徒歩5秒。『大観亭支店西口店』

駅からのアクセスもなにも、津駅の西口に出る階段を下りたら、道を一本挟んですぐそこにお店があります。

津駅西口駅前の「大観亭支店西口店」の外観

西口を出て徒歩5秒。

大衆的な雰囲気の店構えがなんともいい感じです。

  • 住所:〒514-0007 三重県津市大谷町261
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 電話番号:0592467239

リーズナブルでわかりやすい価格設定、ひとりでちょい飲みもしやすい

メニューはわかりやすく、うな丼やうな重は鰻の枚数で値段が変わります。

津駅西口駅前の「大観亭支店西口店」のメニュー
  • うな丼・並二切れ・1,350円
  • うな丼・中三切れ・1,800円
  • うな丼・上四切れ・2,150円
  • うな重特上五切れ・2,900円
  • うな重特註六切れ・3,400円

ひつまぶしには、女性向けの量が少ない「ひめまぶし」も。

ご飯の量や鰻の枚数など、自分好みに調整できる感じが助かります。

値段もリーズナブルでいいですね~。

 

うな丼を食べる前に、まずはうざく(600円)で一杯。

表面がカリっと香ばしい感じの鰻がお酢でさっぱり。おいし~。

わたしは早い時間に行ったため、まだ店内にはお客さんが少なかったですが、隣にいたおじいちゃんはいろいろつまみながら熱燗で一杯やっておられました。

いいっすね。

店内は、食堂のような居酒屋のような雰囲気。

一人でも気軽に入れる感じで、実際わたしのあとに来た人はおひとりさまがちらほら。

がっつり食べるも良し、鰻をつまみに飲むも良しですね。

 

わたしが注文したのは、 うな丼・中(1,800

中丼は、鰻が三切れ。

お吸い物とたくあんがついてます。

津の鰻は関西風で、もちろんこちらのお店も表面は炭火でパリッと、中はふわっと。

ご飯の量はちょうど良く、タレはそんなに甘くなくサッパリした感じでおいしかったです。

うざく+生ビール+うな丼で2,900円。

値段的にもちょうどいい感じですね!

   

これから津に旅打ちに行ったときは、鰻屋さんをせめてみたいと思います(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました