【蒲郡】人気ボートレーサーの常連が多い⁉個性的なマスターが楽しい喫茶店「茶太郎」

競艇選手が通うお店に行ってみた

今回行ってきたのは、蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」

以前Twitterかなにかで、いろんな競艇選手が来ているという情報を目にしていたので気になっていたお店です。

行ってみると、マスターがなかなか個性的なのと、来店している競艇選手の顔ぶれが豪華すぎてびっくり。

蒲郡駅からも激近なので、競艇ファンは旅打ちの際にはぜひ立ち寄ってみるとおもしろいかなと思います。

喫茶店「茶太郎」へのアクセス

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」の外観

「茶太郎」は、蒲郡駅北口を出たらすぐ真正面に見えます。

駅から徒歩1分という近さなので、あまり時間がないって人でも行きやすいですね。

山口支部の選手御用達のお店⁉独特の雰囲気の店内がおもしろい

まずわたしたちが入店したとき、マスターは窓際でギターを弾いていらっしゃいました。

「いらっしゃい」と優しい雰囲気でむかえられ、席について店内を見渡してみると、ちょっと不思議な雰囲気。

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」の店内のようす

蒲郡競艇場のマスコット・トトまるくんがいたり「陀羅尼助丸」って何?ってなったり、その横には今村豊選手の写真があったり。

お店はマスターが一人で営業されていて、店内はマスターの人となりが全面的に表れてるって感じです。

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」の店内のようす

いろんなお札やホラ貝などが飾られていてよくわからない一角があったので、これなんですか?って聞いてみたところ、マスターはなんと山伏(やまぶし)でもあるとのこと。

山伏が修行に行く山として代表的な、奈良県の大峯山に修行に行かれていたそうです。

なんかわからんけどすごいな……。

  

ちなみに、12時になった瞬間にマスターが「毎日12時にはホラ貝を吹いてるんです」と言っておもむろにホラ貝を持って店の外へ。

ぶぉ~~~~~~とホラ貝の音を蒲郡駅前に響かせておられました。  

  

そして、その「山伏コーナー」の横には「競艇コーナー」とも言うべき一角が。

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」の店内に貼られている競艇選手のサインや新聞記事

「レジェンド」今村豊選手の写真にまず目が行きます。

その横にあるのは今村豊選手と、おなじく山口支部の金子順一選手のサイン。

新聞の切り抜きは白井英治選手のものが多いです。

 

それらを眺めているとマスターが、「僕今村豊選手と同い年なんですよ。ここにも来ますよ。彼のことは『今やん』って呼んでます。」とのこと。

お店には、なぜか山口支部の選手が多く来られるみたいです。   

  

白井英治選手のほかにも永井彪也選手、寺田祥選手など、いろんな選手の新聞の切り抜きが貼ってあります。

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」の店内に貼られている競艇選手のサインや新聞記事

テラショーの切り抜きの横にあるサインは、福岡支部の鳥飼眞選手。

そして壁をよくよく見ると、永井彪也選手、魚谷香織選手、海老澤泰行選手、原田篤志選手などの千社札シールが貼られているのも発見。

ほんといろんな選手が来てますね~。

  

店内のちょっとわかりづらい場所に、山口支部のスター選手4人のサインもありました!

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」の店内に貼られている競艇選手のサイン

書かれているのは白井英治選手、今村豊選手、谷村一哉選手、寺田祥選手のサイン。

なんて豪華な一枚だ~!

  

そしてその横には今垣光太郎選手のサインも。

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」の店内に貼られている競艇選手のサイン

ほんとにすごい人たちいっぱい来てますね。

  

マンガ「モンキーターン」全巻があるのもイイ感じです。

おまかせランチセット850円。あんかけスパとあんかけピラフをいただきました

お昼だったので、マスターにすすめられるままに「おまかせランチセット」をいただきました。

パスタかピラフにドリンクがついて850円。

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」のメニュー

  

わたしはあんかけピラフを。

ピラフにはドリンクのほかにスープもついてきます。

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」のあんかけピラフ

ちょっとだけスパイシーかつ甘さもある、不思議な味の「あん」で、今まであまり出会ったことのない感じの味ですね。

そえられている紅ショウガと一緒に食べると一気においしさアップ。

妙にクセになる感じの味です。

  

そして彼氏はあんかけスパとトーストのセットを。

なぜにトースト?って感じですけど。

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」のあんかけスパとトーストセット

わたしたちはあんかけスパ自体食べるのが初めてだったんですが、いいですねコレ。

「昔ながらの喫茶店のパスタ」って感じの麺に、これまた独特な味の「あん」がよく合います。

ピラフにかかっていたあんとは味が微妙に違ってる?感じで、わたし個人的にはこっちのパスタにかけられていたあんの味の方が好きでした。

  

この「あん」は、「ヨコイのソース」をマスターがアレンジしたものだそうです。

ちなみに「ヨコイのソース」とはこれ。

「ヨコイ」は、あんかけスパの元祖のお店なんですね。
初めて知りました。

 

食後のコーヒーもたっぷりでうれしいです。

蒲郡駅前の喫茶店「茶太郎」のアイスコーヒー

マスターはなんとこの喫茶店のほかにも、「鳥太郎」という焼き鳥屋さんも経営されているとのこと。

昼も夜も…って大変すぎじゃないですか⁉

  

ここ「茶太郎」を出てすぐの地下街の中にその焼き鳥屋さんがあるということで、お店を出たあとに行ってみました。

暗くてちょっとコワい感じのする「蒲郡北駅前地下街」の入り口。

蒲郡北駅前地下街への入り口

  

入ってみると小さな地下街で、何件か飲食店が並んでいます。

蒲郡北駅前地下街

  

ありました、「鳥太郎」

蒲郡北駅前地下街にある「焼き鳥 鳥太郎」の外観

こちらのお店にも選手たちが来ることがあるそうです。

ここにもいつかお邪魔してみたいと思います!

  

コメント

  1. 月子 より:

    こまさん、お久しぶりです。

    先日、初めて宮島競艇場に行ってまいりました!
    岡山から新幹線で広島まで行き、そこからは在来線で宮島口まで、、、なんと、こんな駅前にあったんですねー。
    児島競艇場は、駅からけっこう離れていて不便なんですよね。

    蒲郡にも行きたい!
    実は私の息子が、愛知県知多市に住んでいまして、、、
    ただ、蒲郡はナイターなんで、帰りが遅くなって息子に心配されてしまうのも、なんか母親として不甲斐ないし、いろいろ面倒なので(笑)、こっそり蒲郡に行くのがいいかなーとか考えたりしてます。

    「茶太郎」というお店も行ってみたいです!
    陀羅尼助については、私は奈良県生まれなので聞いたことあります。万能薬らしいですが、なんとも怪しげ。
    大峰山は、いまだに女人禁制の、修験道の聖域。
    中学生の頃、山間学校で男子はその山に登って、崖から吊るされて、修行の真似事をしていましたよ。
    私もやりたかったなあ、、、

    舟券はちっとも当たりませんが(笑)、めげずにボチボチとやっています。
    いまのところ、コロナにもかからず元気です!

    こまさんも、どうかご無事でね(^^)

    • こまだこまこまだこま より:

      >月子さん
      おひさしぶりです~!
      宮島、駅から近くていいですよね!
      わたしが行ったときは一般席がリニューアル中だったんですが、月子さんが行ったときはきれいになってたんじゃないですか~?(^^)
        
      ナイターの場は旅行のプランが難しいですよねほんと。
      でもいいじゃないですか、こっそりナイター行っちゃいましょう!(笑)

      「茶太郎」もぜひ行ってみてください!
      マスターが毎日?お昼12時にホラ貝を吹いているみたいなんで、ぜひ12時ちょっと前に……。
       
      月子さん奈良県のご出身だったんですね!
      崖から吊るされるって…怖すぎです!( ゚Д゚)

      舟券、わたしもずーーーっと低迷してます~~~~。
      低迷して、回収したいからしぼって厚く張って切ったとこが来る、という悪循環に陥っています……。
      でもまだ今年もあと半分あるし!
      あきらめずにがんばりましょう!
        
      わたしも今のところ体調崩さず元気です(^^)
      調子悪いのは舟券だけ……。

      月子さんも体に気をつけて、まずは夏をのりきりましょ~!

タイトルとURLをコピーしました