ヨーロッパ60日間旅行記

⑧ルーマニア編、おすすめのテルメ・ブカレスト。

彼氏は水着を買いにショッピングモールへ。 わたしはチケットを買いに北駅へ。(たぶんネットでも買えたとは思うんですが、買い方がいまいちよくわからなかったので直接駅で買うことに。) 1時間後にホテル近くの交差点で待ち合わせすることに決めました。...
食べ物に関する本の話

『逃避めし』 「台所に住みたい」

本の帯はけっこうすぐに脱がせてしまうわたしですが、この本はなぜかちゃんと帯を着せたまま本棚にずっとあります。そして、帯にはこう書いてあります。   シメキリ迫る非常時に、なぜか創作料理を作ってしまう。そんな逃避の日々を綴った、著者初の私的...
ヨーロッパ60日間旅行記

⑦ルーマニア編、ブカレストへ

ブカレストはまぁまぁ都会 午前中の電車で、ブラショフから首都ブカレストへ向かいます。 チケットは駅の窓口で購入。 ヨーロッパへ来て初めての電車。   お昼にはブカレストにつく予定でいたのですが、電車が来ない…。早起きしたのに…。乗客たちは...
スポンサーリンク
食べ物に関する本の話

『カレーライス‼』

食べ物や食べることに関する本が好きな人はどれくらいいるんだろう わたしはなぜだか食べ物に関する本が好きだ。 エッセイにしろマンガにしろ、「食モノ」を見つけるとつい立ち止まらずにはいられない。   料理本などは「写真集」としてみているフシがあ...
ヨーロッパ60日間旅行記

⑥ルーマニア編、ブラショフから日帰りでドラキュラ城へ

『ドラキュラ城』で拷問器具にビビる 小説『吸血鬼ドラキュラ』で、ドラキュラが住んでいるお城のモデルとなったと言われているブラン城。ブラショフ市内からバスで小一時間ほどで行けます。   ではドラキュラのモデルは?と思い調べると、「ヴラド3世串...
男とか女とか

ゲイに異常なほど拒否反応を示す男の正体

ゲイはコワイ? 先日もこんな記事を書いたが、 この記事を書くまえに彼氏ともいろいろと議論した。そのときの、同性愛についての話。     以前わたしと友人女性が、ある男性をゲイバーに飲みに誘ったとき、その男性はものすごくかたくなに行くことを...
男とか女とか

LGBTとPZNは同列に語ることができるか

「異常」性癖の人のこと   数年前、道の側溝に入って女性を下から覗き、スカートの中を盗撮しようとした人が逮捕されたという事件があった。 逮捕後に「道になりたい」という供述をしたことで、おかしな知名度の上げ方をしてしまった人だ。   私はなぜ...
鳥取

初対面の人に出身地を聞いたら鳥取県だったときの正しい対応。

鳥取から上京して、途中何度か他県にも住み、そろそろ鳥取で暮らしていた年数とそれ以外の年数が同じになろうとしている私です。 そんな私が思う、初対面の人の出身地を聞いたら鳥取県だったときの正しい対応は、   「へぇ、そうなんだぁ」   以上です...
ヨーロッパ60日間旅行記

⑤ルーマニア編、ブラショフへ行く夜行バスがつらすぎた。(2/15∼2/19)

記憶に残るほどつらかったブラショフへのバス移動 キシナウからブラショフへ。夜行バスの移動で早朝に到着。   にしてもバスがつらかった!!   暖房ききすぎで暑いし、出国と入国のときには荷物を持ってバスを降りなきゃいけないし、降りたらめっちゃ...
つぶやくにしては長い話

おっぱいの持ち腐れ

わたしのおっぱいは腐ってるらしい 高校時代の友人がFacebookで三人目の妊娠を報告していた。 今まで子供が欲しいとさほど思ったことのない35歳独身の私は、すごいねーおめでとー!とコメントしたところ、   こまちゃんはうらやましいくらい独...
スポンサーリンク