HafHを2年間使ってみた。お得じゃない日もあるがデメリット・メリットを理解して上手く使えばかなりお得です

HafH(ハフ)で宿泊
当ブログは記事内に広告が含まれている場合があります。

TV東京『カンブリア宮殿』で紹介されたことで広く話題になった「旅のサブスク」サービス・HafH(ハフ)

わたしは主に1人旅で利用、ときどきツレと2人で宿泊したりしながら2年以上がたち、会員ステータスとしては最も上の「Platinumプラチナム会員」(12か月有料プラン継続が条件)となりました。

そんなわたしがHafH (ハフ)についてざっくりポイントをまとめると、以下のような感じ。

  • 特に週末や繁忙期は通常の予約サイトより安く予約できる
  • 路線や時期によってはJAL航空券が安く予約できる
  • 通常の予約サイトでは見つけられない魅力的なホテルが見つかって楽しい
  • サブスクだけど休会すれば月額料金は発生しない
  • コイン制に慣れるまではちょっとめんどくさい
  • 予約できる部屋やプランが限られているのは残念
  • 人気ホテルは早めに予約しないととれない

メリットだけではないものの、HafH(ハフ)を使いはじめてから自分の旅行の形、旅行の概念が明らかに変わったし旅費の節約にもなってるので、興味があるならとりあえずお試しで使ってみるとおもしろいよー!

と、おすすめできるサービスです。

1か月だけの利用もできますし。

当記事では、HafHを使ってみて感じたメリット・デメリットと、HafHのお得な使い方、わたしが実際に宿泊したホテルを紹介。

HafHの仕組みについては、旅のサブスクHafH(ハフ)の仕組みをわかりやすく解説の記事にてまとめています。

NTCOMO

HafHを使ってみて感じたデメリット

HafHにはデメリットがいくつかあり、お得であるかわりにこれらのデメリットを許容できるか?ということが、サービスを継続して利用するかどうかのポイントになるかと思います。

予約できる部屋やプランが限られている

HafHでは予約できる部屋やプランが限られ、ほとんどが1~2人利用の素泊まりプラン。

朝食をつけたい場合は宿にて別途支払いとなります。

また、3人以上で泊まれるホテルはほとんどないため、家族旅行やグループ旅行には不向きです。

お得じゃない場合もある

HafHでの予約が他予約サイトと比べてお得じゃないときもあります。

それは、だいたい以下のようなケース。

  • 平日
  • 他予約サイトでキャンペーンやセールをやっている

ホテルによっては、平日に予約すると金額が他の予約サイトと同じかむしろ高い、ということもたまにあります。(※もちろん、平日予約でもHafHが最安ということもよくある)

常に最安で予約したいという場合は、じゃらんnet 楽天トラベルなど他予約サイトと比較することがおすすめです。

基本的には1コイン=33円として計算してみてください。(月額料金9,800円でもらえるコインが通常300コインのため)

わたしはできる限り週末や連休などの繁忙期の予約にHafHを使うようにして、お得度を上げています。

対象ホテルが変わる

わたしが個人的に最も残念だと感じているのはこれ。

HafHの予約対象となるホテルは新規追加もされますが、今まで対象だったお気に入りのホテルがいつのまにか消えてしまっている場合もあります。

ホテル側の事情もあるためしょうがないとは思いますが……コンフォートホテル、全国にあって使いやすくて便利だったので復活してほしいです‼笑

ホテル・航空券ともに90日先までしか予約できない

HafHでは、ホテル・航空券ともに90日先までしか予約できません。

そして、ホテルは当日でも予約できますが、航空券予約には以下のようなルールがあります。

  • 航空券単体では予約できない(先にHafHでホテル予約を確定する必要あり)
  • 搭乗日は、航空券に紐づける確定済み宿泊予約のチェックイン日の28日前からチェックアウト日の28日後までの間
  • 予約できるのは搭乗希望日の90日前から前日23時まで

いつでも好きなように予約できるわけではないので、少し不便さはあります。(だからこそお得になるわけですが)

航空券予約に関しては、HafHでJAL航空券予約をしてみた。注意点とよくある質問まとめで詳しく解説しています。

人気ホテルは早めに予約しないととれないことがある

各ホテルは、じゃらんnet 楽天トラベルなどその他のホテル予約サイトにも予約枠を提供しており、お得に泊まれるHafHの枠はおそらく少なめ。

なので、人気ホテルは競争率が高く早めに予約しないととれない場合があります。

人気ホテルを狙うときは、予約申請が可能となる宿泊日90日前から空き状況をチェックして早めの予約がおすすめです。

HafHを使ってみて感じたメリット

わたしが実際に2年間HafHを使ってみて感じたメリットをまとめました。

料金変動がなく繁忙期の予約がお得

定額制なので、土日や繁忙期の予約でも宿泊料金が変わりません。(なぜ料金を均一にできるのか?については、旅のサブスクHafHとは?仕組みとお得な使い方をわかりやすく解説の記事で解説)

なので、GW・お盆・年末年始など宿泊料金が上がる時期にHafHを使って予約したときが、最もお得度が高くなります。

旅行に行くのは土日が多いという人には特におすすめ。

また、料金変動がないと予約サイトの比較に時間を費やさなくて良くなるのも楽です。

特に星野リゾートのホテル・OMOシリーズはHafHでの予約がかなりお得で、時期によってはHafHで予約すると公式サイトの半額以下になるケースもあります。

ホテル予約は前日までキャンセル料無料

HafHでのホテル予約は前日までキャンセル料無料です。

他の予約サイトだと3日前からキャンセル料が発生したりしますが、HafHの場合は前日までにキャンセルすればコインが戻ってきます。

とりあえずホテルを押さえておきたいときにも便利です。

星野リゾートOMOホテルはHafHでの予約がかなりお得

HafHを運営するKabuK Styleと星野リゾートは資本業務提携を結んでいるということもあり、星野リゾート系列のOMOホテルはHafHでの予約がかなりお得です。

年末に宿泊した新今宮OMOホテル

わたしも東京大塚・大阪新今宮のOMOホテルをHafHで予約して宿泊しましたが、なんとどちらも他予約サイトの半額程度で予約できてびっくり!

週末や連休時などは特に、ふつうの予約サイトで予約するのがバカバカしくなるほど料金の開きがあることもあるので要チェックです。

OMO星野リゾート公式サイト
HafH

航空券は路線や便によっては割安

JAL航空券が、路線や便によっては通常予約より安くとれます。(高いケースもあるので注意)

同じ日なら、どの時間帯でも必要なコイン数が一緒なのは嬉しいところ。

また、HafH会員ではない同行者のぶんもとれるしマイルも貯まります。

プラン継続でお得度アップ

最初の1ヶ月は、登録時に招待コード:NTCOMOを入力することで招待コインがもらえてお得。(通常100コイン、キャンペーン時は200~300コイン)

そしてその後はプラン継続でステータスが上がり、3か月以上継続すると宿泊に必要なコイン数が5%OFF、6か月以上だと7%OFF、1年以上だと10%OFFになり安く予約できます。

1泊自体の料金で比較すると、プランやクーポン利用によっては楽天トラベルなどの予約サイトの方が安くなる日もありますが、継続利用することで平均的にお得度は上がっていきます。

プラン変更が簡単で休会中は料金が発生しない

月の途中でもプラン変更(アップグレードのみ)ができます。

しばらくはどこにも行けなそうだなーと思ったら「おやすみハフ」として休会すればOK。

サブスクなのに、使わないときは料金が発生しないので使いやすいです。

お得なキャンペーンが頻繁にある

HafHでは、常になにかしらのキャンペーンをやっています。

わたしは以前HafHで韓国行きのペア往復航空券をもらい(約6万円相当)韓国に行ってきました!

 

また、3回じゃんけんに勝てばコインがもらえるというキャンペーンで900コイン(約3万円相当)がもらえたことも。

実際に払っている料金以上にかなり得するチャンスがあります。

自分では見つけられなかったようなホテルに出会える

HafHで宿泊できるホテルはどんどん増えていて、しかもオシャレなところやおもしろいところが多いです。

海外のホテルも増えました。(700拠点以上)

自分でふつうにホテルを探していたときには出会えなかったようなホテルが見つけられてワクワクします!

他のHafH会員とつながりができる

HafH会員の人たちで部活動をやったり、宿泊したゲストハウスでHafH会員同士で会話が生まれたり……なんてこともあるみたいです。

正直わたし個人としてはそういうのあんまり得意じゃないんですけどね。笑

旅行好きや、あちこちでワーケーションをしているノマドの人など、志向や属性が似ている人が集まるから仲良くなりやすいんだと思います。

ここからふつうにビジネスが生まれたりもしそうです。

NTCOMO

HafHのお得な使い方

HafHをお得に使うには、以下の4つのポイントをおさえておきましょう。

  1. ホテル料金が値上がりする繁忙期(週末・連休など)の予約に使う
  2. 割安でコイン購入ができるキャンペーンでまとめてコインを購入しておく
  3. 有料プラン3か月以上継続で必要コイン数が割引&コイン購入がお得に
  4. 友達紹介でコインをもらう

HafHの最大のメリットは、いつ予約しても料金は同じということ。

ホテル料金が値上がりする繁忙期の予約に使うのが、ハフコインの価値を最大に高める最もお得な使い方です。

逆に、平日に旅行することが多い人にとってはお得じゃないケースもあるので、自分の旅行スタイルに合わせて使いましょう。

  

割安でコイン購入ができるキャンペーンがたびたび開催されるので、そのときにコインをまとめて購入しておいて、HafHを使わない期間は休会をして月額料金を抑えるというのもおすすめ。

逆に、毎月HafHで予約するという人は、プラン継続で必要コイン数が割引になるという恩恵が受けられます。

わたしがHafHで予約して宿泊したホテルを一部紹介

2024年2月時点で、わたしが今までHafHを使って宿泊したのは54泊。

いろんな素敵なホテルに安く泊まれたので、一部紹介したいと思います。

土日など繁忙期の予約は、公式サイト・楽天トラベルなどの予約サイトよりもHafHで予約した方が大幅に安いケースが多々ありました。

※以下に紹介するホテルで、現在はHafHで予約できないホテルも一部あります。

宿泊予約に必要なコインの目安
  • ゲストハウス:相部屋/50~100コイン(1,650円~3,300円)、個室/100~200コイン(3,300円~6,600円)
  • ビジネスホテル:150~300コイン(4,950円~9,900円)
  • 中級ホテル・旅館:300~700コイン(9,900円~23,100円)
  • 高級ホテル・リゾートホテル:700コイン~3,000コイン(23,100円~99,000円)

下関『ウズハウス』

毎回HafHで予約してもう何度も訪れている、下関市の唐戸にあるゲストハウス、ウズハウス。

景色がとにかく最高・カフェスペースがあって仕事もできる・宿泊料金がリーズナブル、ということで、いつも連泊で利用してます。

唐戸市場が近くておいしい魚が食べられるし、かなりおすすめです。

弘前『GOOD OLD HOTEL』

スナックを改装したホテル、というのがおもしろそうだったので行ってみた弘前のGOOD OLD HOTEL。

ふつうに予約サイトで探していたら見つけられなかったと思いますが、HafHのおかげで出会えました。

スナックの外観はそのままで、店名がすべて部屋の名前になっています。

  

部屋の中は意外とふつうな感じだけど、スナックの名残りもちょこちょこありました。

下の階は現役のスナックが営業してるので、スナックで飲んで元スナックに帰る、という体験ができます。笑

大塚『OMO5東京大塚』

星野リゾートが展開するカジュアルホテル・OMO5東京大塚。

東京住みのわたしですが、気分転換したいなーってことで都内にホテルステイして街を散策してみました。

ちなみに、星野リゾートのOMOホテルはHafHでの予約がかなり割安です。(特に週末)

部屋は「やぐらルーム」という、ロフトのようなちょっと変わった造りの部屋でゆったり。

  

大塚駅前を散策して、モスクに行ったりバッティングセンターに行ったり、なかなかおもしろかったです。

ただ散歩したり飲みに行くにしても、「今夜わたしはこの街に泊まるのだ」と思うとなんとなく心持ちが違うし、近場でも旅行気分が味わえるってことがわかった宿泊体験でした。

  

OMO7大阪・OMO5京都三条にも泊まってみたところ、かなり良かったです。

浅草『浅草九俱楽部ホテル』

OMO5東京大塚に宿泊して、都内ホテルステイにすっかり味を占めたわたしが次に宿泊したのが、浅草九俱楽部ホテル。

HafHで見ていた写真通りに素敵な部屋とリーズナブルな料金で、かなりお気に入りのホテルとなりました。

  

1階カフェで食べた朝食もおいしかったし。

浅草寺にも近いし、周辺はもちろん見どころたくさん。

浅草観光の拠点としてかなりおすすめです。

京都『ロイヤルパークキャンバス京都』

わたしが泊まったときはHafHの拠点ではなかったので楽天トラベルで予約したんですが、今は予約できるようになった『ロイヤルパークキャンバス 京都二条』

新しいホテルで二条駅から徒歩1分と激近、部屋やラウンジもすごくきれいで過ごしやすくて、お気に入りのホテルのひとつです。

 

大浴場もあるのがうれしい。

二条駅は京都駅まで電車で約10分とアクセスも良く、京都観光の拠点としてもおすすめ。

ロイヤルパークキャンバス系列のホテルはコスパ良しです。

名古屋『ナインアワーズ名古屋』

全国に数店舗あるカプセルホテル、ナインアワーズ

このSFチックな雰囲気が気になって宿泊してみました。

従来のカプセルホテルのイメージとは全く違うオシャレな感じで、きれいで快適。

平日は1泊3,000円程度と安いし、寝るだけならじゅうぶん、という感じでした。

大阪『ホテル3オクロック天王寺』

大阪の天王寺駅から徒歩3分と、かなり便利な場所にある『ホテル3オクロック天王寺』

看板犬のオレオ君が出迎えてくれます。

ラブホテルを改装したというこのホテル、リーズナブルなのに部屋もお風呂も広くて過ごしやすくて快適。

一部の部屋は犬も同伴可能とのことでした。

わたしは平日にHafHで予約したところ、通常の予約サイトより2,000円以上安くとれました。 

HafHに関するよくある質問

Q
そもそもHafHは本当にお得?
A

HafHでの予約は、お得な日とお得じゃない日があります。

週末や連休などの繁忙期は、一般のホテル予約サイトよりもお得なことが多いです。

逆に平日は他の予約サイトの方が安いこともあるので、毎回必ず最安値で予約したければその都度比較が必要です。(※1コイン=33円で計算)

また、プラン継続でお得度は上がります。

Q
1ヶ月だけでも利用できますか?
A

できます。

月額料金の次回請求日が来るまでに宿泊&休会(または退会)すれば、支払いは1ヶ月分だけの料金ですみます。

詳しくは、HafH(ハフ)を1ヶ月だけお試しで使う方法と注意点。休会と退会の違いは?の記事で解説しています。

Q
支払い日はいつですか?
A

HafHに登録した日が支払日です。

翌月以降も同じ日付が支払日となります。(8/15に登録したら、次回の支払いは9/15)

登録日に相当する日付がない月は、かわりにその月の末日が支払日となります。(8/31に登録したら、次回の支払いは9/30)

Q
HafH会員以外の人も一緒に泊まれますか?
A

泊まれます。

ただし、HafH会員の人が予約して、HafH会員じゃない人だけが泊まる、ということはできません。

宿泊できるのは予約者本人と、予約者と同行している場合のみです。

Q
予約したいホテルがあるけどコインがたりません。どうすればいいですか?
A
Q
宿泊や航空券の予約をいれている場合、休会(おやすみ)はできますか?
A

予約が次回の支払日以前の場合は休会できます。

予約が次回の支払日以降の場合は休会できません。

NTCOMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました