旅のサブスクHafHの仕組みをわかりやすく解説。お得じゃない日もあるので注意!

HafH(ハフ)で宿泊
当ブログは記事内に広告が含まれている場合があります。

【12/25まで招待リンクからの登録で初月70%OFF&合計最大500コインゲット!

定額で宿泊できる「旅のサブスク」サービス・HafH

「旅のサブスク」ってどういうこと?ほんとにお得なの?

と疑問に思ったり、コイン制の仕組みがよくわからない、という人も多いと思います。

そこで当記事では、HafHを2年間使い続けて「Platinumプラチナム会員」となっているわたしが、HafHの仕組みとメリット・デメリットをわかりやすく解説。

当ブログ筆者の「マイページ」画面

登録を迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

年に何回か旅行に行くという人なら得するチャンスが多いので、1度試してみてもいいサービスです。

12/25までに当ブログの招待リンクからスタンダードプランに登録すると、2200コイン(=6,600円がもらえます。

旅のサブスク・HafH(ハフ)とは?なぜお得なのか

HafH(ハフ:Home away from Home)とは、毎月定額を支払いホテルとJAL国内航空券が予約できる旅のサブスクリプションサービス。

カンブリア宮殿でも紹介されて話題になりました。

2023年10月現在、国内では1,000以上のホテルに宿泊できます。

通常、ホテルは週末や連休などの繁忙期には料金が上がりますが、HafHなら全日が同一料金に設定されているため繁忙期の予約がかなりお得に。

ではなぜ全日同一料金にできるのか?というと……

本来ホテルは平日の稼働率が低いため、そのぶん週末など繁忙期の料金を高くすることで利益をあげています。

ですが、HafHユーザーはワーケーションやテレワークなどで平日にホテルを利用する人が多いので、HafHのなかで料金をならして均一にできるから、とのこと。

それにより、たとえば星野リゾートのOMOシリーズはなんと他予約サイトの半額で予約できることも多々あり、相当お得です。

平日の予約が埋まればホテルとしても嬉しいし、繁忙期にお得に泊まれるHafHユーザーはハッピー。

実際わたしも、HafHを使ってたびたびワーケーションしています。

HafHがお得じゃない日もあるので注意

HafHでの予約は、他の予約サイトに比べて常に最安というわけではないので注意です。

HafHがお得じゃない可能性があるパターンとしては、次の2つ。

  • 平日
  • 他の予約サイトでキャンペーンやクーポンが利用できる場合

前述したとおり、HafHのなかで料金をならして均一にしているため、他の予約サイトと比較すると平日は逆に割高になっているケースがあります。

常に最安で予約したい!という場合は、他の予約サイトと比較しましょう。

HafH(ハフ)の仕組み

HafHでは月額料金を支払ってコインを受け取り、そのコインを使ってホテルやJAL航空券を予約します。

最初はこのコイン制がよくわからないと思うので、登録するにあたって気になること・おさえておきたいポイントをわかりやすくまとめました。

月額料金の請求日は原則登録日

まず、毎月の月額料金の請求日は原則登録日です。

8/15に登録した場合、次回の請求日は9/15。

登録日に相当する日付がない月は、かわりにその月の末日が請求日となります。(例:8/31登録の場合、次回請求日は9/30)

しばらく旅行の予定がないときは「おやすみハフ」として休会すれば、そのあいだの支払いは0円です。

プランはスタンダード(9,800円)とベーシック(2,980円)の2種類

HafHのプランは、スタンダード・ベーシックの2種類で月額制です。

スタンダードプランは月額9,820円で300コイン、ベーシックプランは月額2,980円で80コインを受け取り、コインは宿泊予約・JAL航空券予約に使います。

どちらのプランも宿泊数の制限はありません。

コインは月額プランに応じて付与されるものの他に、追加購入や各種キャンペーンなどによってももらえます。

また、12/25までの期間限定で、この2プランは以下のようにかなりお得に利用できます。

  • ベーシックプラン:888円&招待リンクからの登録で合計130コインもらえる
  • スタンダードプラン:2,940円&招待リンクからの登録で合計500コインもらえる

ハフコインでホテル・JAL航空券を予約する

受け取ったハフコインを使って、ホテル・JAL航空券を予約します。

それぞれいつでも予約できるというわけではなく、予約が可能な期間は以下です。

  • ホテル:90日先まで
  • JAL航空券:搭乗希望日の90日前から前日23時まで。搭乗日は、航空券に紐づける確定済み宿泊予約のチェックイン日の28日前からチェックアウト日の28日後までの間

宿泊予約

宿泊予約に必要なコイン数は各ホテルによって違うので、手持ちのコイン数に応じて決めるか、コインが足りない場合はコインの追加購入をします。(↓赤枠部分が必要コイン数) 

各ホテルの必要コイン数の目安は、だいたい以下のとおりです。

宿泊予約に必要なコインの目安
  • ゲストハウス:相部屋/50~100コイン(1,650円~3,300円)、個室/100~200コイン(3,300円~6,600円)
  • ビジネスホテル:150~300コイン(4,950円~9,900円)
  • 中級ホテル・旅館:300~700コイン(9,900円~23,100円)
  • 高級ホテル・リゾートホテル:700コイン~3,000コイン(23,100円~99,000円)

ホテルを選んで予約申請をして、予約確定のお知らせが来たら予約完了。

海外にも700以上の拠点があります。

JAL航空券予約 

JAL航空券は、路線や時期によっては割安で予約できます。(ふつうにJALのサイトから予約した方が安い場合もあるので要確認)

JAL航空券単体では予約できないので、まずはHafHでホテル予約を確定させてから、以下のように航空券を検索・予約します。

ふつうに予約するのと違って、HafHでは同じ日ならどの便も同一料金のため、時間帯によっては割安です。

以下は、わたしが実際に予約した羽田ー岡山の航空券の表示画面。

このときは、ふつうに予約するよりも約2,350円安かったです。

搭乗するときはHafHで表示される二次元バーコードか、連携しているJALアプリで表示される二次元バーコードを提示すればOK。

HafHでJAL航空券予約をするときのポイントは以下です。

  • 航空券単体では予約できない(先にホテル予約を確定させる必要あり)
  • 予約は片道ずつ、エコノミー・クラスJのみ
  • 同じ日の同じ路線なら時間帯に関わらず同一料金
  • HafH会員じゃない同行者の予約も可
  • 前日23時まで予約可
  • 前日まで100コイン(3,300円)でキャンセル可
  • マイル・FLY ONポイントがたまる

HafHでのJAL航空券予約については、HafHでJAL航空券予約をしてみた。注意点とよくある質問まとめで解説しています。

ハフコインは購入もできる

ハフコインはプランに応じてもらえるほか、別途購入もできます。

基本は100コイン=3,300円。

手持ちのコインが足りない場合は購入すればOKです。

プラン継続で会員ステータスが上がると、コイン購入がお得になります。(※後述)

1ハフコイン=約33円

1ハフコインは約33円です。(コイン購入が100コイン=3,300円なので)

ホテルや航空券の料金をHafHとそれ以外のサイトで比較したいときは、「必要コイン数×33円」で計算してみてください。

有料プラン3か月以上継続でお得になる

有料プランを継続するとお得になる「VIPステータスプログラム」があります。

3か月以上有料プランを継続することでステータスが上がり、各ステータスで予約に必要なコイン数の割引率・コイン購入時の追加付与率が以下のように変わります。

ちなみにわたしは12か月以上有料プランを継続している「プラチナム」ステータスのため、以下のように必要コイン数が10%OFFで表示されるようになりました。

たとえば必要コイン数が600コインのホテルだと、プラチナムの人は10%OFFで540コインとなり、その差は60コイン(約1,980円)

当然ながら高いホテルほど割引の値段は大きくなり、お得度が実感できます。

サブスクだけどいつでも休会できる

HafHはサブスクですが、「おやすみハフ」としていつでも休会できます。

もちろん休会している間は料金は発生しません。

ただ、次回請求日以降に宿泊予約や航空券予約が確定していると休会できないので注意してください。

休会した場合、持っているHafHコインは維持・ステータスはリセットされ、再開はすぐにできます。

HafH(ハフ)のメリット・デメリット

わたしがHafHを約2年間利用してみて感じたメリット・デメリットは以下です。

HafHのデメリット
  • 予約できる部屋やプランが限られている
  • 2人以上では予約できない部屋もある
  • お得じゃない日もある
  • 対象ホテルが変わる
  • ホテル・航空券ともに90日先までしか予約できない
  • 人気ホテルは早めに予約しないととれないことがある

HafHで予約できる部屋やプランは限られていて、ほとんどが1~2人利用の素泊まりプラン。

また、人気ホテルはすぐに予約が埋まってしまい、早めに予約しないととれないので注意が必要です。

そして個人的にすごく残念なのは、対象ホテルに入れ替わりがあり、気に入っていたホテルが消えてしまっていることがあること。

コンフォートホテル、全国にあって使いやすくて便利だったのにいつのまにか消えていました……。

  

などと上記のように、通常の予約サイトと違ってデメリットがいくつかあるぶん、お得度も高いのがHafH

メリットは以下のような点です。

HafHのメリット
  • 料金変動がなく繁忙期も定額で泊まれてお得になることが多い
  • 航空券は路線や便によっては割安
  • ホテルは前日までキャンセル無料
  • プラン継続で宿泊料金が割安&コイン購入がお得
  • プラン変更は簡単・サブスクなのに休会中は0円
  • キャンペーンが頻繁にある
  • 自分では見つけられなかったようなホテルに出会える
  • ほかのHafH会員とのつながりができる

ホテルや航空券が安くとれるチャンスが多い(数千円安いこともよくある)ので、ふだんから旅行に行く回数が多い人には特におすすめ。

プラン継続でさらにお得になるし、しばらく旅行の予定がないなら休会すれば料金は発生しない、というのも安心です。

また、お得なキャンペーンが頻繁にあり、わたしは今までソウル往復ペア航空券(約60,000円相当 )や900コイン(29,700円相当)をもらったことも。

実際に支払っている金額よりもかなり得するチャンスが多いサービスだと感じています。

ハフコインの上手な使い方

HafHでの予約に使うハフコイン。

以下の4つのポイントをおさえて、できるだけお得になるようコインを上手く使っていきましょう。

  1. ホテル料金が値上がりする繁忙期(週末・連休など)の予約に使う
  2. 有料プラン3か月以上継続で宿泊に必要なコイン数が割引&コイン購入がお得に
  3. キャンペーンに参加してコインを貯める
  4. 友達紹介でコインをもらう

まず、HafHの最大のメリットはいつ予約しても料金は同じということ。

なので、ホテル料金が値上がりする繁忙期の予約に使うのが、ハフコインの価値を最大に高める最もお得な使い方です。

わたしは月に1~2度は旅行に行くので、できれば平日などの閑散期はふつうの予約サイトで予約、週末や連休はHafHで予約……というふうに使いわけています。

 

そしてコインの貯め方については、「プラン継続・キャンペーンに参加・友達紹介」の3つでお得に。

HafHではしょっちゅういろんなキャンペーンを開催しているので、参加できるものは参加しておきましょう。

HafH(ハフ)のキャンペーン一覧

HafHで現在開催中のキャンペーンは以下です。

  • 【12/25まで】初月70%OFF&招待リンクから登録で+最大200コイン(6,600円分)
  • 【12/25まで】友達を招待すると最大200コインもらえる
  • 【12/25まで】20%OFF!コインパックセール
  • 【常時開催】スタンダードプラン初月10%OFF・8,800円(通常9,800円)
  • 【常時開催】招待リンクから新規登録で100コイン(=3,300円)もらえる

12/25まで招待リンクからの登録で、スタンダードプランなら初月は2,940円で合計500コイン(=16,500円分)がもらえる計算になります。

宿泊予約に必要なコイン数の目安は以下です。

宿泊予約に必要なコインの目安
  • ゲストハウス:相部屋/50~100コイン(1,650円~3,300円)、個室/100~200コイン(3,300円~6,600円)
  • ビジネスホテル:150~300コイン(4,950円~9,900円)
  • 中級ホテル・旅館:300~700コイン(9,900円~23,100円)
  • 高級ホテル・リゾートホテル:700コイン~3,000コイン(23,100円~99,000円)

 

新規登録は招待リンクから登録画面に移行、以下のような画面が表示されればOK。

公式サイトやその他リンクからふつうに登録してしまうと、この招待コインはもらえないので気をつけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました