Amazonプライムビデオのオフライン再生が外出先で便利!ダウンロード方法と注意点について

旅のノウハウ
スポンサーリンク

Amazonプライムビデオとは、すでに入会している人も多いであろうAmazonプライム会員の数ある得点のひとつ、動画見放題のサービスです。

事前に動画をダウンロードしておくと、いつでもどこでもオフラインで視聴できるので、旅行に行くときの移動中の暇つぶしにかなり重宝するんですよね。

わたしは海外旅行に行く飛行機のなかで、よく利用しています。(LCCは、機内のモニターがしょぼかったり無かったりするので……)

 

旅行中だけでなく普段の通勤・通学時間の電車の中や、ちょっとした空き時間にも、映画やドラマ、アニメなどの好きな動画を通信料を気にせず観られてとても便利なサービスです。

これが年間プランの料金だと、月額400円ちょっと。

どーなってんの?って安さですよねほんと。(学生さんはさらにその半額…!)

 

てことで本記事では、Amazonプライムビデオからの動画のダウンロード方法と、動画をダウンロードするメリット、ダウンロードするときの注意点などについて書いていきます。

すでにAmazonプライム会員だけど、オフラインで観れるの知らなかった!という人はこの機会にぜひ利用してみてください。

海外旅行中は特に役立ちます!

  

まだAmazonプライム会員じゃないという人は、30日間の無料体験もできるので気になったら試してみてください。

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオで動画をダウンロードするメリット4つ

動画をダウンロードして視聴するとどんないいことがあるの?

4つのメリットについて解説します。

オフラインで動画が楽しめる

スマホやタブレットに動画をあらかじめダウンロードしておけば、ネット環境がない場所でも動画が楽しめます。

海外旅行に行くときに飛行機の中で、出張や旅行に行く新幹線の中で、通勤の電車の中で。

移動中にネット環境がない、またはネット環境が悪い場所でも安心して動画を観ることができます。

 

また、Amazonプライムビデオはオンライン視聴だと、海外ではごく限られたものしか視聴することができません。

なので、海外に行くときは事前に観たい動画をダウンロードして、オフラインで観られるようにしておくと便利です。

動画を視聴するときのデータ量を節約できる

オフラインで視聴できるので、視聴するときのデータサイズを最小限に抑えることができます。

Wi-Fi環境のないところで長時間動画を観すぎると、あっというまに通信速度制限がかけられてしまいますからね……。

ギガ死ってやつですね。

その点、あらかじめWi-Fiのあるところで動画をダウンロードしておいて、オフラインで視聴できるAmazonプライムビデオはかなりのデータ量の節約になります。

動画が途中で途切れることなく快適に視聴できる

ネット環境が悪いところで動画を観ていると、途中で動画が途切れたり止まってしまったりすることがありますよね。

オフライン視聴だとネット環境は関係ないので、そんな心配がありません。

ダウンロードした動画は最後まで快適に観ることができます。

1つのアカウントで、複数の端末に動画をダウンロード・同時視聴ができる

Amazonプライムビデオは、同じアカウントでログインすれば、複数の端末で動画をダウンロードできます。(台数に制限はなし)

その際、1つのアカウントでダウンロードできる動画は合計25本までです。

25本をこえてダウンロードしようとするとエラー画面が出るので、見終わった動画は削除していくようにしましょう。

 

さらに、複数の端末に動画をダウンロードしたときの同時視聴についてですが、基本は3台まで同時視聴が可能で、同じ作品を同時視聴する場合は2台まで視聴可能となっています。

1つのアカウントで複数の端末にダウンロード可能・同時視聴できるということは、家族の中で誰か1人がAmazonプライム会員なら、あとはスマホやタブレットなどの端末さえあれば、会員本人以外もAmazonプライムビデオを楽しめるということ。 ただその際、視聴履歴や検索履歴などは他の人にも見られてしまうので、知られたくない場合はこまめに削除するなどして気をつけましょう!
スポンサーリンク

Amazonプライムビデオで動画をダウンロードするときの注意点4つ

動画のダウンロード方法を説明する前に、まず先に注意しておいた方がいいこと4つについて説明していきます。

ダウンロードできるのはスマホとタブレットのみ

パソコンやテレビには動画をダウンロードすることはできません。

できるのはスマホとタブレットのみです。

ダウンロードできない動画もある

動画のなかには、一部ダウンロードできないものもあります。

作品のページを見たときに、ダウンロードボタンが出ていないものはダウンロードできないので確認してみましょう。

ダウンロードした動画には保存期間と視聴期間がある

ダウンロードした動画には、「保存期間」「視聴期間」という2つの期間が設定されています。

保存期間

作品によって一部異なりますが、ダウンロードした動画は基本的に、30日間端末に保存されます。

30日を過ぎると自動的に削除され、もう一度観たい場合は再度ダウンロードすることができます。

視聴期間

ダウンロードした動画は、一度視聴を始めてから、48時間以内(2日間以内)に見終わらなければいけません。

48時間を過ぎてしまった場合、再びオフラインで観ることはできなくなります。

ですが、インターネットに接続すればもう一度観られるので大丈夫です。

スマホやタブレットの空き容量に注意

動画をダウンロードしようとしたときに、端末に空き容量がないと「ストレージがいっぱいです」というエラー画面が出て、ダウンロードできません。

必要のない画像や動画などはこまめに削除するなどして、容量をあけておくようにしましょう。

ダウンロードして観終わった動画も、忘れずに消しておくといいですね。

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオの動画ダウンロード方法

それでは、動画のダウンロード方法についてです。

ダウンロードするときは、必ずWi-Fi環境のもとでダウンロードしてください。そうしないと、かなりデータ容量が使われてしまって、ギガ死しちゃいますよー!

①Amazonプライムのアプリをインストールする

Amazonプライムで動画をダウンロードするには、まずスマホかタブレットにこのアプリをインストールしてログインます。

Amazon プライム・ビデオ
Amazon プライム・ビデオ
無料
posted withアプリーチ

②ダウンロードしたい作品を探す

映画、TV番組、アニメ、Amazonオリジナル作品などのなかから観たい作品を選んでタップします。

(わたしはAndroidなので、iPhoneの人はまたちょっと画面が違うと思います)

③ダウンロードボタンを押して、画質を選んでからダウンロードする

タイトルの下にダウンロードボタンがあるものは、ダウンロードできます。

ここで注意したいのがシーズン物をダウンロードする場合、一気にシーズン1をまるまるダウンロードするやり方と、エピソードごとにダウンロードするやり方があります。

上の写真の赤丸で囲ったボタンは、シーズン1全部をダウンロードするボタン。

 

でも一気にダウンロードするとデータ容量をかなり使うので、1エピソードごとにダウンロードして見終わったら削除、というやり方をおすすめします。

画面を下にスクロールすると、エピソードごとのダウンロード画面になるので、そこで観たいエピソードのダウンロードボタンを押します。

次に、画質を選びます。

高画質になればなるほど、ダウンロード時間が長くなりデータ容量も多くなります。

画質にそんなにこだわりがなければ「標準画質」で大丈夫だと思います。

一番低画質の「データセーバー」はさすがに画質が粗くて見づらいのでおすすめしません。

「これをデフォルト設定にする」にチェックを入れると、毎回その画質でダウンロードされます。

ダウンロードボタンがチェックボタンに変わったら、ダウンロード完了。

③ダウンロードした動画の再生・削除

Androidだと、「マイアイテム」というところでダウンロードした動画一覧が見れるので、動画を選択します。

選択した動画の画面の再生ボタンを押せば再生、画面右端の赤丸で囲ったボタンを押すと上の画面が出て、再生か削除かが選べます。

動画の削除に関しては、「マイアイテム」をタップし、ダウンロードした動画一覧のページの右上にある「編集」ボタンを押すと、画面の横にチェックボックスが出てくるので、そこにチェックをいれると一括で削除することもできます。

スポンサーリンク

まとめ

  • Amazonプライムビデオは、動画をダウンロードすればオフラインでも観れるから、外出先でもデータ量を気にせず観れてめっちゃ便利!
  • 海外旅行中とか特に役立つ!
  • しかも、1人がAmazonプライム会員になっていてあとは端末さえあれば、プライム会員じゃない人も動画が観れる!

という、めちゃくちゃお得で便利なサービスの紹介でした。

 

外出先でのちょっとしたスキマ時間にも、快適に動画が観れるのでほんとおすすめです。

Amazonプライム会員は30日間の無料体験ができるので、まだ登録していない方は気になったら試してみてください。

※無料期間の30日間が過ぎると自動更新されます。とりあえず無料の期間だけ楽しみたい、という方は、30日間を過ぎる前に解約するのを忘れないように!

スポンサーリンク
旅のノウハウ
スポンサーリンク
こまだこまをフォローする
スポンサーリンク
こまだこまのロバの耳ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました