Audibleは高い?月額750円(半額)で3か月使う方法

オーディブルは高い?月額750円で3か月使う方法 Amazon
当ブログは記事内に広告が含まれている場合があります。

「耳で聴く読書」が楽しめる、Amazonのオーディオブック配信サービスAudible(オーディブル)

月額料金は1,500円と、ふつうの本の読み放題サービスと比べると確かに高いので、サービスの利用を迷う人も多いかと思います。

ですが実は、3か月間限定で半額の月額750円で利用できる方法があります。

でもこの方法はサービス利用前や利用中には知らされないので、当記事で紹介したいと思います。

Amazonの注目!キャンペーン
対象ギフト券初回2,000円以上購入で200ポイント
プライム会員新規登録後30日以内に2,000円以上商品購入で1,000ポイント
【7/11(木)スタート】Amazonプライムデー先行セール
【7/16・17】Amazonプライムデー
【7/17まで】Amazonギフトカード購入で500ポイント
【7/17まで】ブランドギフトカード初回購入で500ポイント&最大12%還元
【7/17まで】アニメタイムズ 60日間無料
【7/17まで】Kindle unlimited 3か月無料
【7/18まで】Music unlimited 5か月無料
【7/22まで】Audible(オーディブル)3か月無料
【7/23まで】プライムスタンプラリーで50,000ポイント当選のチャンス

そもそもAudibleとaudiobook.jpはどちらがお得?

日本の2大オーディオブックサービスは、AmazonのAudible(オーディブル)とオトバンクのaudiobook.jp

その他のオーディオブックサービスと比べると、圧倒的に作品数が多いのがこの2社です。

単純に月額料金だけを比べるとaudiobook.jp の方がお得ですが、コンテンツを比べるとAudibleの方が充実。

安くても聴きたいコンテンツがなければ意味がないので、まずはどちらも使ってみて、audiobook.jpでじゅうぶん満足と感じるかどうか、というところだと思います。(わたしは満足できませんでした。笑)

両社の料金・サービスの比較はこちら。

Audibleaudiobook.jp
無料体験30日間14日間
月額料金1,500円1,330円(年割プランだと月額833円)
作品数40万点以上
(日本語は約1万8千点)
非公開
聴き放題の作品数12万点以上
(日本語は約1万7千点)
1万5千点以上
新作・話題作多い少ない
聴き放題のポッドキャスト300点以上68点

  

両社を実際に使ったわたしの感想としては、以下の点でAudibleの方が優れていると感じました。

  • 聴き放題の作品点数
  • 新作・話題作の多さ
  • ナレーションの声優・芸能人の顔ぶれの豪華さ
  • ポッドキャストの作品点数・キャストと番組の豪華さ

Audible の方が魅力的なコンテンツが多く、聴きたい作品が多いです。

また、Audibleでしか聴けない作品・ポッドキャストもたくさんあります。(わたしが好きで欠かさず聞いているのは『佐藤と若林の3600』)

audiobook.jp は年割プランにするとAudibleのほぼ半額の833円と安いですが、聴き放題の作品には新作・話題作が少なく、ポッドキャストの作品点数もAudibleの約4分の1とかなり少なめ。

単純に値段で選ばず、聴きたいコンテンツがあるかどうかで選ぶのがおすすめです。

Audibleを3か月間限定・月額750円(半額)で使う方法

Audibleは無料体験終了後にそのまま利用を継続した場合、翌月から月額料金の1,500円が請求されます。

ですが、「3か月間限定・半額の月額750円で使う裏ワザ」が実は2つあります。

退会手続きに進んでみる

まずひとつめの裏ワザは、「退会手続きに進む」こと。

退会手続きに進むと「3か月割引プラン」の画面が出てくる場合があります。(※必ず出てくるというわけではありません)

実際の画面を見ていきましょう。

  

Audibleのサイトにアクセス。PC版を表示
Audibleのwebサイトにアクセスして、PC版サイトを表示させます。(スマホサイトやアプリからは解約できません)
iPhoneもandroidも、右上のボタンをタップ。

 

「PC版サイト」、もしくは「デスクトップ用サイトを表示」というところをタップします。

 

「○○さん、こんにちは!」というところをタップして開き、「アカウントサービス」をタップ
PC版サイトを開くと以下の画面に切り替わるので、矢印部分から「アカウントサービス」をタップします。

  

「退会手続きへ」をタップ

「退会手続きへ」をタップすると、ログイン画面が出てくるので再度ログインします。

  

「このまま退会手続きを行う」をタップ
 

「退会すると持っているコインが使えなくなるし、ポッドキャストも有料になっちゃうよ~?」
とAmazonがひきとめてきますが、「このまま退会手続きを行う」をタップします。

     

「次へ」をタップ
退会理由を聞かれますが、実際に退会するわけではないので適当でいいです。
「次へ」をタップ。

  

「会員プランを変更する」をタップ
ここまできてようやく、「3か月割引オファー」が出てきました。

Audibleに限らず、Amazonのサブスクを退会しようとすると「ちょっとのあいだ値段安くするから退会しないで~」という引きとめ画面がけっこう出てくるんですよね。笑

というわけで、「3か月割引オファーを適用する」をタップ。

これで、3か月間は半額の750円でAudibleが利用できます。(※毎回必ずこの引き留め画面が出てくる、というわけではありません)

退会後に半額キャンペーンのお知らせがくることもある

Audibleを実際に退会すると、そのあとに「3か月半額で利用しませんか?」というお誘いがメールでくる場合があります。

わたしは今までに2度退会手続きをして、2回とも退会後わりとすぐにこのお誘いがきました。

退会手続きまで進んでも「3か月割引オファー」がなかった場合、いったん退会してみるというのも手です。

しばらく待ってお誘いがこなければまた定額で登録しなおせばいいだけですし、半額のお誘いが来たらラッキーという感じです。

次回の請求日を確認しておこう

次回の請求日は、Audibleのwebサイトのアカウント情報というところから確認できます。

やっぱり会員継続したい、と思ったときもこのページから会員資格を継続することができます。

Audibleと「アレクサアプリでkindle本読み上げ」の併用もおすすめ

3か月間は半額の750円で利用できるとして、そのあと月額1,500円を払い続けるのはやっぱりちょっと……という人には、「アレクサアプリでKindle本の読み上げをしてオーディオブック化する」という方法がおすすめです。

わたしも一時Audibleを休会して、そのあいだはこの方法で本を聴いたりしています。

  

Amazonプライム会員であれば、Prime reading(プライムリーディング)である程度の本が読み放題だし、もっとたくさん読みたい人はKindle unlimited(キンドルアンリミテッド)に登録しても月額料金は980円と、Audibleに比べたら割安。

ダウンロードしたkindle本を、以下のアレクサアプリに読み上げてもらってオーディオブック化できます。

Amazon Alexa

Amazon Alexa
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

スマートスピーカーを持っている人は、もちろんそちらでも読み上げ可能。

プロの俳優さんや声優さんの朗読のすばらしさにはもちろんかなうはずもありませんが、「アレクサでもそこそこ聴けるな」ってのがわたしの感想です。

Kindle本読み上げの手順については以下の記事に詳しく書いているので、参考にしてみてください。

まとめ

以上、Audibleを3か月間半額の750円で利用する裏ワザと、Alexaアプリでkindle本をオーディオブック化する方法の紹介でした。

「3か月割引プラン」への変更画面は毎回出てくるというわけでもなく、出てきたらラッキーという感じ。

そのままふつうにサービスの利用を継続し続けていると、この割引プランの提案は絶対にされないので、一度「退会手続き」に進んで確認してみてください。

  

また、アレクサにkindle本を読み上げてもらうという方法も安上がりで便利。

Audibleとアレクサの読み上げを併用していくのが、コスト的にはおすすめです。

Amazon Alexa

Amazon Alexa
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ
 
Audibleについて
Audible無料体験のはじめかた
Audibleでおすすめの声優・俳優一覧
【オーディオブック6社比較】おすすめ2社Audibleとaudiobook.jpの特徴
Kindle unlimitedの使い方
Kindle関連のキャンペーン一覧

コメント

  1. 匿名 より:

    オーディブルの退会するで、半額プランは出ません、魅力的ですが、退会を完了するボタンが出ます

    • こまだこま こまだこま より:

      >匿名さん
      コメントありがとうございます。
      記事内にも書いていますが、この半額プランは毎回提示されるというわけではないみたいです。
      Amazonの気分しだいなんですかね?(^_^;)

      記事の書き方がわかりにくかったかなと?思ったので、一部修正しました。
      ご指摘ありがとうございます。

      オーディブルはわたしも愛用してますが、もう少し安くなってくれると嬉しいですよね!!

  2. きくきく より:

    こんにちは!
    こちらの記事を読んで試してみました。
    3ヶ月半額の750円でできました。
    オーディブルいいと思うのですが月会費高いのですが、聞ける本が多いので継続する予定です。お得な情報ありがとうございましたm(__)m

    • こまだこま こまだこま より:

      >きくきくさん
      わざわざコメントありがとうございます~!!
      オーディブル、キンドルアンリミテッドより充実していて聴きたい本も多いので、わたしもずっと使ってます(^^)/
      お役に立ててなによりです!

タイトルとURLをコピーしました