浜名湖競艇場の指定席購入方法(前売り・当日)とロイヤルルーム観戦レポ

旅打ち競艇◎目指せ24場制覇

ボートレース浜名湖は、場自体がカジノホテルを思わせるようなきれいさで、初めて行ったときはおどろきました。

そして、指定席もすごくきれいで豪華!

絨毯敷きのフロアは高級感があって、浜名湖の広い水面が一望できて眺めも最高。

わたしはまだ24場すべての指定席に行っていませんが、おそらく浜名湖の指定席はトップクラスじゃないかと思います。

  

そんな浜名湖の指定席について当記事では、

  • 指定席の前売り予約について
  • 当日券の購入は何時に並べばいい?
  • ロイヤルルームのペアシート・シングルシート観戦レポ

という形で紹介していきたいと思います。

とにかくすごい浜名湖のロイヤルルーム。
ぜひ一度行ってみてほしい指定席です!

場内全体の雰囲気については以下の記事にまとめています。

浜名湖競艇場の南スタンド3階席・ロイヤルルームの一部は前売り予約あり

浜名湖競艇場の指定席は、南スタンド3階の席(そのほとんどがグループルーム)と、同じく3階のロイヤルルームがあります。

電話やネットなどで前売り予約が可能なのは南スタンド3階席の全席↓と、

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

   

ロイヤルルーム内のグループエリア席、スタンダードエリアのシングルA席の一部(赤枠で囲われているところ)のみ↓となっています。

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

シングルA席に関しては、前売り枠より当日枠の方が多く取られているので、前売りで買えなくても当日に早く並べば買えます。

ロイヤルルーム内のスタンダードエリアのペア席、水面の見えないシングルB席とシングルC席、プレミアムエリア内の全席は、当日券のみの販売となります。

 

前売り券は、チケットぴあでの電話予約・ネット予約・窓口で、もしくはセブンイレブンで購入できます。
前売り予約については詳しくは浜名湖競艇場の有料席の予約・購入方法を参照してください。

本場の窓口では当日販売のみで、前売り予約はしていません。(本場での当日購入については、次の段落で詳しく紹介します)

 

そして前売り券を購入するときに気をつけたいのが、

  • 「購入後の席種・座席等の変更、払い戻しは不可」
  • 「台風などで開催が中止順延となった場合の払い戻しは、チケットを購入した店舗のみになる」

ということ。
旅打ちで行かれる人は、予定変更などに気をつけてください!

わたしは前売り予約はせず、知り合いからもらった招待券を使ってロイヤルルームのプレミアムエリア内のペアシートとシングルシートSで観戦しました。

実際に並んだ時間、購入方法などをレポートしていきます。

浜名湖競艇場のロイヤルルームの当日券を取るには何時くらいから並べばいい?

本場で指定席の当日券をとるためには何時頃から、どこに並べばいいのか?ということを見ていきます。

浜名湖競艇場のロイヤルルーム発売窓口

ロイヤルルーム入場券売り場は、1階の中央あたりにあります。
赤マルで囲ったところが発売窓口で、窓口が開くまでその前のイスに座って待ちます。

とは言え、開門前から並ぶ場合は、結局外で待たなきゃいけないんですけどね。

発売窓口の前に、節間の待合入場予定時間と開門予定時間が貼りだされていました。

日によって少し時間が違うので注意です。
(GⅠ以上のレースのときはこれより1時間ほど早く発売窓口が開くそうなので、事前に本場に確認してみてください)

この日はGⅡだし、そこまで混まないんじゃないか……という予想のもと、わたしたちは日曜日(9月8日)の開門40分前頃に行ってみました。

浜名湖競艇場のロイヤルルーム入場待ちの行列

新居町駅で降りて地下通路を通り、正面の入場門から入ってそのまままっすぐ歩いていくと、コンビニの前あたりに並ぶ場所があります。

予定通り、開門40分前の9時に到着すると、予想外にたくさんの人が並んでいました。
80人くらい??
みんな並ぶの早いですねー!!

GⅡレースでこれくらい並ぶなら、GⅠやSGになったらやばそうですね。
少なくとも開門の1時間以上前にこないといけないんじゃないでしょうか。

待合入場時間が来るまでここで並んで、時間が来たら入場し、今度はロイヤルルーム発売窓口前のイスに座って窓口が開くのを待ちます。

浜名湖競艇場のロイヤルルーム発売窓口

窓口が開くまで待合所のイスに座って待ち、窓口が開いたら順番に入場していきます。

浜名湖競艇場のロイヤルルーム発売窓口

席は、スタンダードエリアのシングル席の後方から順に埋まっていってました。

浜名湖は、午前中の前方の席は日が当たるのでちょっと暑いですが、午後は全席日陰になるので、前方の席でも最初だけ我慢すれば、そんなに問題はないと思います。

値段の高いプレミアムエリアの席は、最後の方まで空席があったみたいです。

 

以前プレミアムGⅠのヤングダービーに行ったときは、開門後に発売窓口に行ったらすでにスタンダードエリアの席はすべて売り切れ、プレミアムエリアの値段が高い席だけが少し残っている…という状態でした。

GⅡの今回も、開門する頃にはすでに200人近くは並んでいたと思います。

なので、スタンダードエリアのシングル席を取りたいのであれば少なくとも「開門時間」前まで、ペアシートなどの席数が少ない席を取りたい場合は「待合入場予定時間」の30分~1時間くらい前には並んでおいた方がいいんじゃないでしょうか。

 

わたしたちは開門の40分前に並び、なんとかプレミアムエリアのペアシートをゲット!

ペアシートはプレミアムエリアに4席、スタンダードエリアにも6席しかないので、早めに並ばないと取れないと思います。

SG のときなんかはもっとみんな気合いれてくると思うので、さらに早い時間に行かなきゃいけないんでしょうね……。

※そのときどきで状況は変わるので、時間はあくまで参考程度にしてください。 

浜名湖競艇場のロイヤルルーム・プレミアムエリアのペアシート最高!

ということで、無事にロイヤルルームのプレミアムエリアのペアシートが取れてよかった~。

浜名湖競艇場のロイヤルルームへあがるエスカレーター

チケット購入後は、長いエスカレーターで3階へ。
エスカレーターまできれいでおしゃれというか、なんとなく期待が高まる、細く長いエスカレーターです。

浜名湖競艇場のロイヤルルーム

指定席フロアに入ると、絨毯敷きで高級感があって、広くてきれい~~~!
「指定席感」がすごくあるというか、なんともわくわくするフロア。

浜名湖競艇場のロイヤルルームのプレミアムエリア・ペアシート

ロイヤルルーム・プレミアムエリアのペアシート(6000円)

席はめちゃめちゃ広い~~~!
ソファもゆったりとしていて広いし、ソファの後ろのスペースも広い!
ほとんど個室状態で、すごく贅沢なスペースの使い方をしている席です。

テーブルにはレースを観るためのモニターが正面にひとつと、在籍投票のためのモニターがふたつ設置されていました。

レースは映像を切り替えると6場が見られます。
もちろんコンセントもついています。

浜名湖競艇場のロイヤルルームのプレミアムエリア・ペアシートのテーブルとモニター

テーブルも広くてゆったり。
とにかくめちゃめちゃ快適で、言うことなしです。

浜名湖競艇場のロイヤルルームのプレミアムエリアからの眺め
浜名湖競艇場のロイヤルルームのプレミアムエリアからの眺め

席のスペース、景色、視界、すべてが広々としいてて、水面と青空が気持ちいい!
とにかく気持ちよすぎる指定席ですね!

浜名湖競艇場のロイヤルルームのプレミアムエリアの室内

そしてラウンジ?というのかなんというのか、室内も広々。

プレミアムエリアにいるお客さんの数は少ないので、フリードリンクの自販機も並ぶことがなく快適です。

競艇関係の雑誌なども何冊か置かれていて、レースの合間の気分転換にもなります。

ロイヤルルーム・プレミアムエリアのシングルシートS席広すぎ!

ペアシートはかなり快適で最高でしたが、シングルシートもやばいです。

f:id:komadakoma:20180927134410j:plain

「シングルシートS」 (4000円)

こちらもペアシートと同じく、ほとんど個室

この日はプレミアムGⅠヤングダービー(2018)で、開門後に行ったら指定席は一番値段の高いこのシートしかあいてませんでした。

   

わたしと彼氏はもらった招待券があったのでこの席を2席(合計8000円)とりましたが……
じゃなかったら1人4000円の席はとれません!

前日にわたしたちは浜松のビジネスホテルに泊まって、セミダブル朝食付きで6000円。
てことはなんと、2人の宿泊代より指定席代の方が高いッ!!

ほんと、招待券もらってなかったら絶対とらなかったよこんな席……。

浜名湖競艇場のロイヤルルーム「プレミアムエリア」のシングルシート

この写真だとちょっと伝わりにくいですが、1人で座るにはじゅうぶんすぎる広さです。

モニター1台と在籍投票、コンセントももちろんあります。

浜名湖競艇場ロイヤルルームからの眺め
浜名湖競艇場の水面

こちらももちろん眺めは最高。

ほんと言うことなしのプレミアムエリアです。

ロイヤルルームのスタンダードエリア・グループルームの席

わたしはロイヤルルームのスタンダードエリアではまだ観戦したことがないんですが、 スタンダードエリアでもじゅうぶんにきれいで、設備も整っていてぜったい快適!

ということで、ボートレース浜名湖のサイトから、ロイヤルルームのスタンダードエリアの席を引用・紹介します。

スタンダードエリア

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 02e9db83a69937f15976800f11d224a2-800x287.jpg です

上図の緑色の部分が「スタンダードエリア」になります。

    

シングルシートA(275席)1500円】

ロイヤルルームで最も席数が多く、1マークから2マークにかけて位置する席。
一部(53席分)前売り予約が可能。
1500円でこのゆったりした空間はお得!

   

ペアシート (6席)3000円 】

2マーク側前方に位置する席。
前売り予約は不可。

   

シングルシートB(16席)1500円】

最上段フロアに位置し、モニター1台(24型)を備えた半個室のシングルソファ席。
水面を見ながらの観戦はできません。

   

シングルシートC(13席)1500円】

最上段フロアに位置しモニター1台(24型)を備えた半個室のシングル席
水面を見ながらの観戦はできません。

グループエリア

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

上図の2マーク側ピンク色の部分がグループエリアになります。

グループエリアの席はすべて、前売り予約が可能です。

   

※グループシートでも観戦してみました!(2020年8月30日)

新型コロナの影響で、当面の間は指定席は本場で当日販売のみとなっています。

詳しくは以下の記事を見てください。

    

グループルーム(定員8名)2部屋・8000円

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

最大8名まで利用できる部屋に、ソファとモニター2台(40型)を備えた大人数用のグループルーム。

   

    

グループルーム(定員6名)2部屋・6000円

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

最大6名まで利用できる部屋に、ソファとモニター2台(40型)を備えたグループルーム。

     

グループシートA(定員6名)2席・6000円

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

最大6名まで利用できる半個室に、ソファとモニター2台(24型)を備えたグループ席。

     

グループシートA(定員4名)2席・4000円】

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

最大4名まで利用できる半個室に、ソファとモニター2台(24型)を備えたグループ席。

    

グループシートA(定員3名)5席・3000円】

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

最大3名まで利用できるカウンター席に、モニター3台(19型)を備えたグループ席。

    

グループシートB(定員6名)5席・6000円】

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

最大6名まで利用できる最前列席に、ソファとモニター2台(19型)を備えたグループ席。

   

グループシートB(定員4名)3席・4000円】

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

最大4名まで利用できる最前列席に、ソファとモニター2台(19型)を備えたグループ席。

  

グループシートB(定員3名)2席・3000円】

ボートレース浜名湖公式サイトより引用

最大3名まで利用できる最前列カウンター席に、座椅子とモニター3台(19型)を備えたグループ席。

   

わたしは、定員人数が6名のグループシートBで観戦してみましたがすごく快適でした!
詳しくは以下の記事に書いています。

ロイヤルルーム・プレミアムエリアはレストランの食事を出前も可能

浜名湖競艇場ロイヤルルームの売店

ロイヤルルームは1マーク側に売店とレストランがあります。

売店ではパンやお菓子など、軽食を販売。

浜名湖競艇場ロイヤルルームのレストラン「シャトーレ」

そして売店の横には、広々としたレストラン「シャトーレ」

浜名湖競艇場のロイヤルルームのレストラン「シャトーレ」のメニュー

プレミアムエリアの席にはそれぞれここのメニューが置かれていて、席まで出前をしてくれます。

食事の他にも唐揚げや枝豆など、お酒のつまみも。
意外とリーズナブルなお値段なのが嬉しいです。

  

そして浜名湖と言えばやっぱりうなぎ!

日替わりランチは売り切れてしまうこともあるので、頼みたい人は早めに注文した方がよさそうです。

浜名湖競艇場ロイヤルルームのレストラン「シャトーレ」のうな丼

うな丼(1000円)

けっこうしっかりした大きさの鰻がのってます!
お味も良し。
これで1000円なら安いかも。

浜名湖競艇場ロイヤルルームのレストラン「シャトーレ」の浜名湖丼

浜名湖丼(700円)

しらすとあさりの佃煮、うなぎがのってます。
あさりの佃煮が濃いめの味つけなので、ごはんがぐいぐい進みます。

これも700円っていうのはお得感あるかなぁと思いました。

浜名湖競艇場内のモスバーガーのエビカツサンドとポテト

そしてこちらは、プレミアムエリア内のものではないんですが…
1階にあるモスバーガーのエビカツバーガーとポテト。

この日はなんとなくジャンクなものが食べたくなって、1階のモスバーガーまで買いに行ったんですけど、これはあんまりおすすめできないかも。

普通の街なかの店舗と違ってメニューが限られたものしかなく、しかも作り置きなのでちょっと味が落ちる気がします。

それに、スタッフの人数が少ないのか注文カウンターには常に行列ができていて、買うのにかなり時間がかかってしまいました。

まとめ

  • 指定席の前売りは、 南スタンド3階席と、ロイヤルルームのスタンダードエリア・グループシート、スタンダードエリア・シングルA席の一部のみ
  • GⅠ・SGレースのときは通常より開門時間が1時間早い
  • GI・SGレースのときは、開門の1時間前くらいには並んでおいたほうがよさそう
  • 指定席の前方の席は、午前中は日が当たるが、午後からは全席日陰

ということでした。

ロイヤルルームは他の場の指定席と比べると、かなり高級感があってきれいで快適です。

浜名湖が一望できるという景観の良さも魅力。

なのに値段は意外と普通なので、かなり満足度の高い指定席だと思いました。

   

ただそのぶん、指定席の当日券をとるには、わりと早めに並ばないといけないと思います。

レースのグレードにもよりますが、GⅡレースでも開門前の早い時間から行列ができていたので、それ以上のグレードのレースとなると、少なくとも開門1時間前くらいからは並んでおかないと不安かなぁ、と思います。

浜名湖競艇場のロイヤルルーム・プレミアムエリアでは2回観戦しましたが、ほんとに驚くほどイイ席!!
浜名湖に行かれる方は、1度はこのロイヤルルームで観戦してみることをおすすめします♪

ボートレース浜名湖へのアクセス

【電車】
●東京方面から
東京駅→東海道新幹線ひかりで浜松駅(90分)→東海道線で新居町駅(15分)→ 北口から徒歩5分

●名古屋方面から
名古屋駅→東海道新幹線こだまで豊橋駅(25分)→東海道線で新居町駅 (20分)→北口から徒歩5分

名鉄名古屋駅→快速特急で豊橋駅(50分)→東海道戦で新居町駅(20分)→北口から徒歩5分

【車】

ボートレース浜名湖ACCESS MAP
ボートレース浜名湖公式サイトより引用

東名高速道路を利用する場合
東京方面から
浜松西ICから約30分

名古屋方面から
三ケ日ICから約30分
舘山寺スマートICから30分

新東名高速道路を利用する場合
浜松浜北ICから約50分

ボートレース浜名湖公式サイト・アクセス案内

    

コメント

タイトルとURLをコピーしました