2021リゾートバイトおすすめ派遣会社6社比較。高時給で求人数が多いのはどこ?

リゾートバイト

リゾートバイトに行くなら、まずは派遣会社に登録するのが一般的

通常の求人サイトでもリゾートバイトの募集はありますが、派遣会社を通した方が圧倒的にメリットが多いので直接雇用はあまりおすすめしません。

そして、求人を探すのと同じくらい重要なのが派遣会社選び。

派遣会社選びを間違ってしまうと、

  • 希望の求人が見つからない
  • 同じ職場で働いているのに、他社から派遣されている人より自分の方が時給が低い

なんてことになりかねません。

    

というわけで当記事では、

  • 派遣会社に登録すると得られるメリット
  • 派遣会社を選ぶときのポイント
  • 求人数TOP6社の派遣会社の特徴を比較
  • リゾートバイトの給料と貯金について
  • 派遣会社登録から実際に働くまでの流れ

を、まるっとまとめました。

   

結論から言うと、とりあえず登録しておきたい「求人数が多くて時給も高い派遣会社」は以下の3社。


アルファリゾート
  


リゾートバイト.com

 

 
ワクトリ

派遣会社は多数ありますが、ぶっちゃけこの3社だけおさえておけばOKです。

本文では、それぞれの会社の特徴についても解説しているので、自分に合ったところを選んでみてください(^^)/

リゾートバイトは直接雇用じゃダメ?派遣会社に登録するメリットとは

そもそもリゾートバイトは普通の求人サイトにも募集が出てたりするし、わざわざ派遣会社に登録しなくてもそこから直接応募すればいいんじゃないの?

と思う人もいるかもしれません。

  

わたしも最初はそう思っていて、普通の求人サイトから応募して直接雇用で2社働きました。

その経験からすると、派遣会社を通さずにリゾートバイトをすることはおすすめしません!

理由は以下の3つ。

  1. 寮や時給についてなど、事前に詳しいことが聞きづらい
  2. 求人サイトに出ているような個人経営の小さなお店だと、オーナーのワンマンぶりがすごい可能性が高い
  3. いざ働いてみて、何か問題があっても直接言いづらい、言っても改善されない

わたしは以前、直接雇用で小さなペンションや民宿で2回働いたことがあるんですが、どちらもこんな感じだったんですよね(-_-)

事前に聞いていたのと違う!などの不満があっても、オーナーに直接は言いづらいですし、勇気を出して言っても改善されることはなく。   

すべてはオーナーの一存で決まるワンマン経営、っていう職場はけっこうあるような気がします。

もちろん直接雇用で働くお店がすべてそうだというわけではないでしょうが、ブラックな職場に当たる確率は、派遣会社を通すよりかなり高くなると感じました。

    

これに対して、派遣会社を通すメリットはたくさんあります。

  • 時給が高い(働き方によっては時給アップの可能性もあり)
  • 寮費、食費、光熱費が無料
  • 雇用主と直接やりとりをしなくていいので、応募が簡単
  • 派遣会社を通して事前に職場環境を詳しく聞ける
  • 何か問題が起きたときは、派遣会社スタッフが対応してくれる
  • さまざまな特典が得られる(ギフト券や、留学のためのフォローなど)

正直メリットしかないぜ……って感じです。

派遣会社に一度登録してしまえば、直接雇用のように一回一回履歴書を提出する必要がないのでかなり楽。

  

派遣会社を通して、寮のことや残業代・何歳くらいの人が多く働いているか・長く働いている人はいるか(=いい職場か?)など、気になったことは事前になんでも聞けて安心。

ブラックだと思われる職場を事前に回避できます。

リゾートバイトはやめとけ!と言われる7つの理由とブラック求人を回避する方法

  

ただ気をつけたいのは、同じ職場でも派遣会社が違うと時給が100円違う……なんてこともあるし、時給以外にも待遇の違いはいろいろあるということ。

というわけで、以下に

  • 派遣会社を選ぶときのポイント
  • それぞれの派遣会社の特徴・特典

についてまとめました。

派遣会社を選ぶときのチェックポイント・6社比較一覧

まずは、派遣会社を選ぶポイントから整理。

比較ポイントは、次の3つです。

  1. 求人数(短期求人の有無)
  2. 時給
  3. 特典・キャンペーン

      

求人数は、全体の求人数と短期(1か月以内)の求人数にわけて比較しました。

 

リゾートバイト.com

アルファリゾート


ワクトリ


リゾバ.com


リゾートバイトダイブ


トラバイ
求人数約700件~約800件~約1,000件約1,200件~約900件~約150件~
平均時給業界最高時給平均1,200円平均1,150円平均1,100円平均1,100円平均1,000円
短期求人数約180件~約20件~約300件~約250件~約10件~ほぼなし
特典特になしカタログギフト
Tポイントが貯まる
など多数
3か月以上勤務者
にはDMM英会話
無料
特になし上京したい人に
手厚いサポート
特になし
 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

求人数の多さ・時給の高さ・特典という3つのポイントを総合すると、リゾートバイト.comアルファリゾートワクトリの3社がおすすめになります。

時給を優先するならリゾートバイト.comアルファリゾート

1週間~1か月以内の短期求人を探すならワクトリ が最も仕事が見つかりやすいです。

  

どの派遣会社もメリット・デメリットがあって、どこにすればいいかわからない、迷う……という場合は、まず「自分がリゾートバイトに求めること」をはっきりさせましょう。

以下の項目でピンとくるところがあれば2、3社登録してみて、求人やスタッフの対応などを比較していくといいです。

派遣会社に登録したら、気になることは遠慮せずスタッフにどんどん質問。

登録することで初めて公開される求人(非公開求人)というのもあります。

   

では、それぞれの派遣会社の特徴についてさらに詳しく、おすすめの順に見ていきます。

「アルファリゾート」 は温泉地が多く高時給。長期で働く人にメリットあり

アルファリゾート は、 株式会社アルファスタッフが運営する人材派遣サービスです。

アルファリゾートの特徴
  1. 高時給の求人が多い
  2. 温泉地の求人が多い(毎日温泉に入れる職場多数)
  3. 個室寮が多い
  4. 特典・キャンペーンが充実
  5. 1か月以内の短期の求人は少ない

   

温泉旅館の求人が多いのと、リゾートバイト.comと並んで高時給の仕事が多いのが特徴。

また、以下のように特典・キャンペーンがほかのどの派遣会社よりも充実しています。

もともと高時給の求人が多いうえに、6か月以上勤務者は時給1,250円以上が必ず補償される&延べ1年間働くとカタログギフトがもらえるということで、長期で働きたい人には特に大きなメリットのある会社です。

また、アルファリゾートの求人は温泉地が多いため、毎日温泉に入れる職場も多数!

さらに、個室寮が多いというのもうれしいポイントです。

 

唯一デメリットがあるとすれば、1か月以内の短期の求人は少ないということ。

それ以外は、求人数・時給・特典、すべてにおいて申し分のない最もおすすめの会社です。

アルファリゾートの口コミ・評判は最悪⁉高時給だけじゃないメリット・デメリットを徹底解説

「リゾートバイト.com」は 業界No.1の高時給。稼ぎたいなら登録必須

リゾートバイト.com は、株式会社グッドマンサービスが運営している派遣サービスです。

リゾートバイト.comの特徴
  1. 時給1200円以上の求人数が一番多い(業界No.1の高時給)
  2. 友人・カップルでの応募可能な求人が多い
  3. 1か月以内の短期の求人は少ない
  4. リピーターとして同じ職場で働けば、前回より時給アップの職場あり
  5. ナイトワーク(ガールズバー・ラウンジなど)あり  

   

なんといっても一番のウリは、業界No.1の高時給。

同じ勤務先でも他の派遣会社より高い時給であることが多いので、比較のためにも必ず登録しておきたい会社です。

さらに、リピーターとして同じ職場で働けば前回よりも時給が50円~アップするという求人もけっこうあり、給料を重視するならアルファリゾートとならんで要チェック。

時給が50円アップすると、1か月では1万円ぐらいの差になってきますからね。

  

また、友人同士やカップルでの応募が可能な求人も多く、「一人じゃ不安だから友人や恋人と一緒に行きたい」と考えている人は、ここリゾートバイト.comワクトリで求人を探すと見つかりやすいです。

そして、他社にはあまりないガールズバーやラウンジといったナイトワークの求人もあります。

ナイトワークの求人があるのはリゾートバイト.comリゾバ.com

ナイトワークはわたしも長野・静岡・宮古島の3か所で経験したことがあるんですが、時給が高いから稼げる&お昼は自由に過ごせて充実するので、個人的にはすごくおすすめです。

わたしのように「ナイトワークは初めて」というスタッフもけっこういました。

夜のお仕事に抵抗がなければ、一度やってみるのもおもしろいと思います。

【リゾキャバ体験談】実際の給料・メリット・デメリットは?遊びながら稼げるってほんと?

  

唯一のデメリットは、1か月以内の短期の求人が少ないということ。

ですが高時給の求人はどの派遣会社よりも多いです。

同じ勤務先でも派遣会社が違えば時給が違う、なんてことがたまにありますが、リゾートバイト.comなら他社より時給が低いという心配はありません。

とにかく効率よく稼ぎたいという人は、登録必須の会社です。

参考 時給1200円以上の求人を見てみる
参考 友人同士歓迎の求人を見てみる
参考 カップル歓迎の求人を見てみる

高時給のリゾートバイト.com。悪い評判はほんと?実際に利用したわたしの感想

「ワクトリ」は求人数最多。短期で働けて時給も良し

リゾートバイト派遣会社の中では比較的まだ新しいワクトリ

ですがコロナ禍においても安定した求人数を確保していて、特に短期の求人数は他社と比べると最も多いです。

ワクトリの特徴
  1. 1か月以内の短期の求人が最多
  2. 時給1,200円以上~の求人も多い
  3. ほかの派遣会社にはない求人がある

   

「いきなり長期は不安だからまずは短期でリゾートバイトをはじめてみたい」という人は、この会社が最も仕事が見つかりやすいでしょう。

時給1,200円以上~の高時給の求人も、先に紹介したアルファリゾートリゾートバイト.comとならんで多くあります。

 

そして特徴的なのは、新しい派遣会社ゆえに他社にはないタイプの求人があること。

週3勤務OKのリゾートバイト

グランピング施設でのリゾートバイト

など、リゾートバイトとしては新しい形の求人があっておもしろいです。   

  

公式サイトも、かゆいところに手が届く感じの見やすさ。

テーマ別特集一覧 といったページでは、「ビギナー向けの仕事」「温泉街」「外国語が生かせる職場」などジャンル別に分けられていて、リゾートバイト初心者さんにも仕事のイメージがしやすいかなと思います。

LINE登録もできますが、結局あとでWeb登録(応募)が必要になるので、最初からWeb登録しておくと便利です。

「リゾバ.com」は安定した求人数で30代~50代の求人も多数

リゾバ.com業界最大手で、コロナ禍でも安定した求人数があります。

リゾバ.comの特徴
  1. 1か月以内の短期の求人が多い
  2. 友人・カップルでの応募可能な求人が多い
  3. 40代~50代も大歓迎の求人が多い
  4. 高時給の求人が少ない
  5. ナイトワーク(ガールズバー・ラウンジなど)あり

いろいろな条件での「こだわり検索」があり、「これだけは譲れない!」という条件がある人には仕事が探しやすい仕様。

リゾバ.comの「こだわり検索」

1か月以内の短期の求人数はワクトリについで2番目に多いので、まずは短期で働きたいという人はチェックしておきたい会社です。

そしてリゾートバイトというと若い人が行くイメージですが、「ここでは40代・50代以上大歓迎」の求人も。

働く期間や年代など、その他いろんな条件で仕事を探したい人にとって、仕事が見つかりやすいのがメリットとなっています。

  

ただ一番の難点は、高時給の求人が少ないということ。

時給1,000円~1,100円で高い方で、時給1,200円以上の求人となるとごくわずかしかありません。

そんななか高時給となるガールズバーやラウンジなどナイトワークの求人はあるので、夜のお仕事を考えている人はリゾートバイト.comとあわせて要チェック。

給料よりも働く場所や期間、その他のこだわりを優先させたい、という人におすすめの会社です。

参考 こだわり検索で求人を探してみる

【リゾキャバ体験談】実際の給料・メリット・デメリットは?遊びながら稼げるってほんと?

「リゾートバイトダイブ」 はスタッフのサポートに定評あり

リゾートバイトダイブは、株式会社ダイブが運営する人材派遣サービス。

スタッフのサポートが手厚いことに定評があります。

リゾートバイトダイブの特徴
  1. 求人数が多い
  2. 短期の求人はほぼなし
  3. 上京サポートあり
  4. キャンペーン企画あり(写真買取キャンペーン・沖縄キャンペーン)

コロナ禍でも一定の求人数は確保していて、そのほとんどは2か月以上勤務のもの、短期の求人はほぼありません。

高時給の求人は他社と比べて特別多くはないですが、時給1,100円以上の求人が大半となっています。

  

他社にないサービスとしては、「Tokyo Dive」という上京サポートをおこなっていること。

上京に興味はあるけど初期費用が心配という人でも、初期費用0円で上京できます。

90日間から上京体験ができる「東京90Days」というサービスもあり、相談・問い合わせなど完全無料です。

また、就業中の写真を買い取ってくれる写真買取キャンペーンや、沖縄でのダイビング割引・レンタカー割引キャンペーンなどもおこなっています。

  

他社に比べて突出した点はないものの、求人数も多くバランスのとれた会社。

他社と併用していくのがおすすめです。

「トラバイ」 は20代の若者がメインでリゾバ初心者向け

公式サイトを見るからに、いかにも若者向けと言った雰囲気のトラバイ

ハッシャダイファクトリー(DMM.comのグループ会社)が2018年から運営している派遣会社です。

トラベル(旅行)×働く(アルバイト)で「トラバイ」ってことですね。

公式サイトのリア充感をバシバシ出してくる雰囲気が、好みの別れるところかもしれません(笑)

トラバイの特徴
  1. ユーザーの8割は20代
  2. やりとりはLINEか電話
  3. 自分の希望に合った求人を探してくれる
  4. 短期の求人はなく、3か月以上~の求人がメイン
  5. 時給は低め

   

ユーザーの8割が20代、そしてなんとスタッフは全員20代ということで若い人には親しみやすく、LINEでやりとりできて聞きづらいことも友達感覚で聞けるということで好評です。

   

勤務地や勤務期間、職種などの詳しい希望条件をスタッフに伝えるとそれにあった仕事を提示してくれるので、「初めてのリゾバでよくわからない…」という人には心強いですね。

面倒な登録などは一切なく、ハッシャダイリゾートのLINE公式アカウントを追加して質問に答えるだけでおすすめの求人が紹介されたり、LINEのトーク上で求人を検索できます。 

  

ただ、現在はコロナの影響で求人数がかなり少なくなっています。

短期の求人もなく、3か月以上~の求人がメイン

さらに、求人は沖縄や北海道が多く、時給は1,000円を切るものが多いです。

それから、20代前半の若者がメインターゲットなので、30代以上だと仕事が紹介されにくい、ということがあります。

  

面倒な手続きや、いくつもの求人を比較検討する手間をはぶいてサクッと仕事を決めたい、高時給で働きたい20代の人におすすめですが、求人数が少ない現在は、他社と併用していくのがいいでしょう。

トラバイ(ハッシャダイリゾート)の口コミは?LINE登録して確かめました  

 

   

以上、紹介した6社の特徴をもう一度表で確認します。

 

リゾートバイト.com

アルファリゾート


ワクトリ


リゾバ.com


リゾートバイトダイブ


トラバイ
求人数約600件~約700件~約700件約800件~約800件~約150件~
平均時給業界最高時給平均1,200円平均1,150円平均1,100円平均1,100円平均1,000円
短期求人数約30件~約70件~約300件~約120件~約10件~ほぼなし
特典特になしカタログギフト
Tポイントが貯まる
など多数
3か月以上勤務者
にはDMM英会話
無料
特になし上京したい人に
手厚いサポート
特になし
 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

おすすめは、求人数が多く時給も高いリゾートバイト.comアルファリゾートワクトリの3社。

1か月以内の短期求人を探すなら、現在は ワクトリ が最も求人数が多く探しやすいです。

リゾートバイトの給料に関するQ&A

リゾートバイトはとにかく稼ぐことが目的、という人が大半だと思います。

というわけで、ここではリゾートバイトの給料に関するギモンをまとめました。

こちらも派遣会社選びの参考にしてみてください。

稼げる派遣会社は?

上の方でも見てきたとおり、最も稼げる派遣会社はリゾートバイト.comアルファリゾートの2社です。

まず、他社と求人をざっと見比べてもらうとわかりますが、この2社は1200円以上~の高時給の求人が多いです。

給料を重視するなら、この2社いずれかへの登録は必須になります。

参考 リゾートバイト.comで時給1200円以上の求人を見てみる
参考 アルファリゾートで時給1200円以上の求人を見てみる

稼げる職種は?

稼げる職種としては、以下のようなものがあります。

  • 仲居
  • レストラン
  • ナイトフロント
  • ナイトワーク

仲居の仕事は「着物を着る」「高度な接客が求められる」ということもあり、時給が高く設定されています。

レストランスタッフは、繁忙期は残業になることも多く、そうすると深夜手当がついて結果的に稼げることが多いです。

ナイトフロントはそもそも深夜勤務で時給が高い&残業した場合はさらに深夜手当がつくので稼げます。

ナイトワークは女性だけの仕事になりますが、時給が高く、しかも勤務時間は短いのでお昼はがっつり遊べます。

  

それぞれの仕事の具体的な給料(手取り)のシミレーション他、貯金を最大化するためのコツについては以下の記事にくわしくまとめています。

参考 仲居の求人を見てみる
参考 レストランスタッフの求人を見てみる
参考 ナイトフロントの求人を見てみる
参考 ナイトスタッフの求人を見てみる

給料は前払いしてもらえる? 

リゾートバイト先までの交通費を払ったらお財布がキビシイ……という人は、働いた分のお金を給料日より先にもらえる、前払い制度というものが使えます。

それぞれの派遣会社の前払い制度は以下のとおりです。(トラバイは前払い制度がありません)

 上限額利用回数振り込み手数料
アルファリゾート働いた分の60%(最大10万円)契約期間中1回だけ

400~800円

リゾートバイト.com月5万円月1回800円
ワクトリ

月5万円

無制限220円~770円
リゾバ.com働いた分の50%無制限

営業日2日後の振り込みは所定の手数料

営業日4日後の振り込み手数料無料

リゾートバイトダイブ月5万円月1回840円

  

給料の前払いにこだわる人にわたしが一番おすすめするのは、リゾートバイト.com

月に1回最大5万円まで前払いしてもらえて、なおかつ時給も高いので、ピンチを乗り切るにはおすすめです。

  

前払いの申請方法などについて詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

社会保険はある?

リゾートバイトは「派遣社員」扱いになり、条件を満たせば社会保険に加入することができます。

その条件とは、フルタイムで「2か月以上の勤務」もしくは「2か月を超える見込みの勤務」であること。

短期で働く場合には加入することはできません。

長期で働くなら加入しておいた方が負担する額が減るので、事前に派遣会社の担当スタッフに加入の意思を伝えておきましょう。

これはどの派遣会社でも同じです。

  

ちなみに社会保険料は都道府県によっても金額が変わりますが、おおむね給料の約10%です。

ざっくり言うと、月給が20万円だとしたらその10%(2万円)が社会保険料として引かれ、そこからさらに所得税が約5000円引かれて、手取りは17万5000円ということになります。

リゾートバイト派遣会社は複数登録・途中で乗り換えてもOK

当記事では、派遣会社のなかでも求人数が多く知名度も高い大手の6社を紹介しました。

とりあえず自分の目的や条件に合いそうな2、3社に登録してみて求人を比較する、というのがおすすめです。

A社ではないと言われた希望の求人がB社では見つかる、ということもあるし、 同じ職場・同じ仕事内容でも、派遣元によって時給が違う場合もあるので、1社だけではなく少なくとも2社は登録しておきましょう。

 

A社での契約期間が終われば次はB社の派遣先で働く……というように、派遣会社を途中で乗り換えるのも全然アリ。

それぞれの会社でキャンペーンや特典などが違うので、複数の派遣会社に登録してそれらをうまく利用するとお得です。

公式 リゾートバイト.com
公式 アルファリゾート
公式 ワクトリ
公式 リゾバ.com
公式 リゾートバイトダイブ(旧はたらくどっとこむ) 
公式 トラバイ(旧ハッシャダイリゾート)

派遣会社に登録してから、実際に働くまでの流れ

それでは登録したい派遣会社が決まったら、いざ登録。

だいたいどの派遣会社も流れは同じです。

  1. 派遣会社に登録
  2. 担当スタッフに希望条件を相談・求人の紹介
  3. 勤務地を決める
  4. 勤務開始

派遣会社サイトから仮登録

リゾバ.comの仮登録フォーム

各派遣会社のサイトの登録画面から、仮登録をします。

基本的な情報を入力するだけなので1~2分で終わります。

  

トラバイ(旧ハッシャダイリゾート)に関しては、以下の記事にもまとめているように「LINEから友だち追加」して求人を探し、求人に応募する段階で初めて基本的な情報を入力、という形になります。

電話もできますが、やりとりはすべてLINEで完結することもできます。

まずは電話で軽く基本事項の確認

仮登録をするとその当日中か翌日中には電話がかかってきて、だいたい以下の内容を聞かれます。

  • どれくらいの期間働きたいか?
  • 今働いているか?学生か?
  • いつから働けるか?
  • どこで働きたいか?

などなど。

今現在のこちらの状況と、希望条件が主です。
このあと本登録のフォームがメールで送られてきます。

本登録(履歴書のかわり)

本登録には2つのパターンがあります。

  • 派遣会社の支店か、登録説明会会場に行って本登録
  • 電話やメールでの本登録

わたしは会場に行くのが面倒なので、電話とメールで済ませたい派です。

でも初めてのリゾートバイトの場合、相手の顔が全く見えないままあっさり勤務地が決まってしまうことが逆に不安、って人もいると思います。


その場合は実際に派遣会社の支店や登録説明会会場に出向いて、担当スタッフさんに直接いろいろとお話してみるといいでしょう。

  

電話とメールだけですませる場合、履歴書がわりとなるフォームがメールで届くので、それに職歴(アルバイト歴)や、自分が希望する勤務先の条件など、必要な情報を詳しく入力していきます。

担当スタッフと電話面談

本登録が終わると、電話での面談になります。

これは面接ではなく、こちらの希望条件などを伝える相談という感じなので、不安に思うことはありません。

自分の希望をなるべく詳しく伝えましょう。

  • どれくらいの期間働きたいか(1か月未満か?それ以上か?)
  • どこに行きたいか(北海道?九州?)
  • どんな仕事をしたいか(接客?裏方?)
  • どれくらい稼ぎたいか(時給1200円以上?時給以外を重視?)

などなど。    

ここでも、何か不安や疑問に思うことがあれば遠慮なくどんどん質問しましょう。

面談が終わると、こちらの希望にあった求人がいくつかメールで送られてきます。

求人紹介

メールで送られてきた求人では、サイトで探していたときには見れなかった具体的なホテルや施設の名前を知ることができます。

(なぜホテルや施設の名前がここまでわからないようになっているか?というと、有名施設にのみ応募が集中することを避けるため、というのが一番の理由かと思われます)  

  

このときに寮の設備や周辺環境についても詳しく知れるので、「こんなこと聞いても大丈夫かな…」と遠慮せずに、気になることがあったらどんどん聞いておきましょう!

たとえば、

  • 寮はきれいか?
  • 寮にWi-Fiはあるか?
  • まかないは何食つくのか?
  • 寮から歩いていけるところにコンビニはあるか?

本登録をしてやっと知ることのできる情報や紹介される仕事もあるので、派遣会社は少なくとも2社は登録しておくことをおすすめします。

本登録して求人を見て、断っても大丈夫

とりあえず本登録をしていくつか求人を見せてもらって、自分の気に入る仕事がなければもちろん断ってもかまいません。

わざわざ仕事を紹介してもらって申し訳ない…とは思いますが、相手はそれが仕事なので大丈夫!(笑)

別の求人を探してもらうか、他の派遣会社で探しなおしてみてもいいと思います。

リゾートバイト派遣会社6社の特徴まとめ

当記事では、

  • リゾートバイトは直接雇用より派遣会社を通して探した方がいい
  • 求人数TOP6社の派遣会社の特徴
  • リゾートバイトの給料に関するQ&A
  • 派遣会社登録から、リゾートバイトをするまでの流れ

ということについて見てきました。

   

コロナ禍における、求人数が多くて時給も高い派遣会社は以下の3社です。

とりあえず、この3社のどれかには登録しておくと仕事が見つかりやすくなります。

     

初めてのリゾートバイトは不安が大きいと思います。

でも、交通費を出してもらって観光地で遊ぶことができて、新しい出会いもあり、短期間で貯金もできるリゾートバイトはかなり魅力的な働き方。

実際に行って働いてみないとわからないことはたくさんあるので、ちょっとでもやってみたいという気持ちがあるならまずは1か月以内の短期で行ってみるといいと思います。(短期求人数が多いのは ワクトリ

万が一嫌なことがあったとしても、やめる日が最初から決まっていると気持ち的にはかなり楽です。(笑)

   

それでもどーしても不安って人は以下の記事を参考に、不安をつぶしてってください!(^^)/

リゾートバイトはやめとけ!と言われる7つの理由とブラック求人を回避する方法

     

そしてリゾートバイトに行くことが決まったら、こちらの記事も参考にしてみてください。

リゾートバイトの持ち物リスト【男女・職業別】あると便利なグッズ、荷物を減らす考え方とは?

  

合計5か月間完全無料で楽しめる!動画配信サービス無料トライアルまとめ

   

 

リゾートバイト.com

アルファリゾート


ワクトリ


リゾバ.com


リゾートバイトダイブ


トラバイ
求人数約700件~約800件~約1,000件約1,200件~約900件~約150件~
平均時給業界最高時給平均1,200円平均1,150円平均1,100円平均1,100円平均1,000円
短期求人数約180件~約20件~約300件~約250件~約10件~ほぼなし
特典特になしカタログギフト
Tポイントが貯まる
など多数
3か月以上勤務者
にはDMM英会話
無料
特になし上京したい人に
手厚いサポート
特になし
 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました